10« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

小説家になろう、及び、MFブックスにて執筆されている、理不尽な孫の手先生の作品。 『無職転生 - 異世界行ったら本気だす - 』を含む『六面世界の物語』シリーズの感想がメインとなっております(※基本的に龍族贔屓です)

項目ごとの表示は下記リンク↓か、右のカテゴリからどうぞ。
[六面世界の物語タグ全記事]・ [無職転生] [漫画版他] [雑記] [古龍の昔話]

★★★ Amazon:無職転生:書籍&漫画他 ★★★

近況とゲームとアニメ 

一か月更新ないとでる広告がでっぱなしでスミマセン。

そんなこんなでかなりご無沙汰しております。
まだ新しいPCは買っていません……。

買う気はあるんですが、なくても日常困らないのとw
そうなると逆にどのグレードのPCを買うかを少々悩んで結論が出ずに保留中でございます。
せめてフリーソフトでお絵かきできるような環境にしたいかなぁ。
しかし液タブとかはもったいないし。
むしろ、ちょっとマシなタブレットを買うべきなような気がするしw

さて以下は近況とリハビリかねて、ゲームとアニメの感想をちょこっと。
まずは、ゲーム。
ゼノブレ2以後は特にがっつりはやってないんですが、最近はドラクエ10に復帰したりしています。
レベル上げはウンザリですが、ver.4のストーリー面白かったので満足。
ダーマのイケメンはオールアウトでしたが、ver.4のイケメンたちはオールオッケーだったので、この調子でお願いしたいとおもいました、まる(笑)
それにしても、パ〇スが中二病だった件w
まあどうせ操られてるとかそういうのだろうな。
主人公の実の父親の話がリンジャのクエストでえらくさらっと流されたなーと思ってたら、あれは布石だったのですね。

しっかし主人公の経歴と肩書がどんどん凄いことになっていきますなw
結局のところ王族だったし。
相変わらずドラクエ主人公はロイヤルだぜぇ。

いろいろゲームのセールやってて気になるけど、今は9月のゼノブレ2の追加コンテンツ待ちですかね~。
追加コンテンツといいつつ、別売りで個別でも遊べるらしくて、なかなか面白い試みだと思います。
追加コンテンツというか、スピンオフみたいなポジションですかね。
シン主人公は正直面白味無さそうと思うんですけれどもw それより一人コンボのあのチート技使わせてくれるんかなぁw


アニメは前期今期と余り観れてないです。
取りためが溜まる一方…。

そんななかでハマってるというか
原作既読でアニメで再燃中なのが、はたらく細胞
アニメ化を知らなかったので番組表みて「ふぁ!?」って素で声がでましたw
原作は基本白血球が主人公だし、やや女性向けよりだと思うんですが、アニメは赤血球の成長を縦軸にするそうで、動いて可愛い女の子も多いのでいい感じにニュートラルよりになってるかなと。
全体的に良いアニメ化だと思いますが、尺が余ってるのか時々演出が間延びするのがちょっと気になるかな。
あと、人気声優取り揃えてるのはいいけど『一般細胞:石田彰』のキャスト表記は狙いすぎぃ(笑)

公式が赤血球推しということで、だいたい原作のどこらへんを今後やるのかの見当がつきますね。
今後、白赤カプ推しの人はいろいろ捗ること請け合いでしょう。
まあ、私もそうなんですがねw(アニメスタッフGJ・笑)

因みに、原作読んでた時、好中球の寿命って赤血球とかに比べてかなり短いんだけどそこら辺はスルーすんだろなと思ってたのに、アニメ情報漁る過程で、原型にあたる読切作品『細胞の話』がウェブで読めるのを発見、そそくさ読んだら、まさに、その点がっつりネタにされてたよ……。

がーん(CV:石田彰?)

や、あれはあれで良い終わり方をしていると思うんですけどね。
『はたらく細胞』では、いわゆる新陳代謝は細胞たちの服の寿命として表現されているのではないか説を、願望込めて推しときたいと思います(笑)

最後に無職転生の感想はまだ書いてます(^^;
ブログも週一ぐらいは更新したいですね・・・。
関連記事  ≫ ≫ 一覧表示
tm: 0  /  cm: 0  /  △top

コメントの投稿

Secret

△top

この記事に対するコメント

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://asa4.blog.fc2.com/tb.php/1836-710c6533
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top