10« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

小説家になろう、及び、MFブックスにて執筆されている、理不尽な孫の手先生の作品。 『無職転生 - 異世界行ったら本気だす - 』を含む『六面世界の物語』シリーズの感想がメインとなっております(※基本的に龍族贔屓です)

項目ごとの表示は下記リンク↓か、右のカテゴリからどうぞ。
[六面世界の物語タグ全記事]・ [無職転生] [漫画版他] [雑記] [古龍の昔話]

★★★ Amazon:無職転生:書籍&漫画他 ★★★

無職転生 漫画版7巻 感想 

無職転生 ~異世界行ったら本気だす~ 7
(あらすじ)

温かい家族への愛情…、それは異世界に転生前のルーデウスが持ちあわせていないものだった。剣と魔法の異世界で家族の温かみを知ったルーデウスは故郷帰還を目指し旅を続けるのだが、ついに感動の再会を果たす!?


■書き下しSS『特別な贈りもの』
----------------------------------------------
舞台は大森林から、ミリス神聖国の首都ミリシオンへ。
ようやく人族の国にたどり着いたルーデウスは、そこで意外な人物と再会することに。しかし、それは彼が思い描いていたものとはまるで違っていて……。
ままならない感情をぶつけあった結果、思い出されるのは前世の苦い記憶だった。
――と、いうわけで、時々訪れる、ルディの前世トラウマ発動回です。
特に今回は、情動に訴える漫画力が遺憾なく発揮されていて素晴らしい。

書き下しSSは、パウロがノルンに語るゼニスとの過去話。
(以下感想)

原作でも名シーンのひとつとして上がることも多い親子喧嘩回です。
いや、相変わらず、良く纏めているなぁと感心します。
ギースがイイヤツだし。
エリスの恋心やコンプレックスも表現してるし。
なにより、パウロとの喧嘩の過程をがっつり丁寧に描写してくれたのはよかった。
でもって原作のルディより素直だなぁといつも思うわけですがw
この漫画家さんのストレス時の表情は、普段の柔らかい絵と落差のある神経質さがあってちょっと苦手なんですが。
ここら辺の話にはあっているのかなと。
(それでもやっぱりちょっと苦手なんだけど)

そして、ロキシーの里帰りも、親子の話で7巻は収まりがいいっすな。
一旦離れてみると、みえてくるものもありますね。
あと始終ニヤニヤモードのエリナリーゼがイキイキしすぎw


SSはパウロが意外とマメな奴な話(笑)
思えばノルンの結婚相手とも、ルディの結婚相手×3とも会ったことはあるパウロなのだった。
特にノルンの相手にどんな反応したものか見たかったなあ。

ところで、カバー裏のトラック運転手さんは
ニート氏が転生してきたら困るんじゃないのだろうかw
(あ、漫画じゃまだそこまで分からないか……)



>>無職転生 ~異世界行ったら本気だす~ - 無料コミック ComicWalker
関連記事  ≫ ≫ 一覧表示
tag:
tm: 0  /  cm: 0  /  △top

コメントの投稿

Secret

△top

この記事に対するコメント

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://asa4.blog.fc2.com/tb.php/1804-60521f2e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top