08« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

小説家になろう、及び、MFブックスにて執筆されている、理不尽な孫の手先生の作品。 『無職転生 - 異世界行ったら本気だす - 』を含む『六面世界の物語』シリーズの感想がメインとなっております(※基本的に龍族贔屓です)

項目ごとの表示は下記リンク↓か、右のカテゴリからどうぞ。
[六面世界の物語タグ全記事]・ [無職転生] [漫画版他] [雑記] [古龍の昔話]

★★★ Amazon:無職転生:書籍&漫画他 ★★★

無職転生 蛇足編『最後の巣立ち』#1 

無職転生 蛇足編の更新きてるやん!
と、更新日に気が付き速攻読んだのですが
ちょっとあれこれと忙しくてですね、やっと感想かけるようになりましたよ。
というわけで
27 「アスラ王立学校卒業式典」
28 「3年と成果」
までのざっくり感想、イソイソといきます。
作者さんが3話から5話にふやそうかな、みたいなつぶやきをされてたので「む? これは蛇足編かな? かな?」と、密かに期待はしていたのですが。
しかし、クリスの話がくるとは、あら意外。
砂糖吐きそうだとかいってなかったかしらんw
どうやらロマンスはダイジェスト化されたようですが(笑)

で、クリスちゃん。
今まで甘ったれで乙女趣味の末っ子キャラという描写だったのに。
フタを開けてみれば、逆ハーもののヒロインよろしく、イケメンに囲まれて登場し、悪役令嬢と真正面から渡り合う女傑になっていたとは…。

どうせ、ルディフィルター通した”か弱いクリス像”とか、間違いだらけに決まってるとは思ってたけどもさぁw
将来考えると大変そうだなぁなどど思ってた私の心配を返せ(笑)

武も学もパッとはしないものの、実は社交性とメンタルに極ふりで、それが、アスラで花開いてしまったのですかね。
いうて、天才扱いの才媛に拳で辛勝できるあたり、グレイラット家の基準はやはり世間一般と大きなズレがあるんでしょうが。

てゆーか、ルディなんかより余程ちゃんとした『番長』なんすけどw
やはりエリスの血のなせる業かしら。
権謀術数適正はフィリップあたりの遺伝もあるのかも。
(思えばボレアスも極端な血筋だ…)

ルディはといえば、ちょっとは馬鹿親度もマシになったかと思ったけど。
嫁に”どうどう”されてるだけだったネ。
一方、嫁たちは冷静っぽく。
うちの子はやるときゃやるから心配ない、みたいな感じですかね?

ところで……なにげにスルーされてるけど
Gの件も実際にやったん、だよね?(えんがちょ!)

いやでも、貴族の令嬢からみれば異常かもしれないけど、実際グレイラット家の面々考えると、みんなG程度は平気で潰せそうな気もしないでもないような、そんなこともないような。

それにしても状況が似ていなくもないのに、ジークとのこの違いよ。
緑髪っていう貴族平民関係ないハンデもあったし、なまじ桁外れに強かったから無視されるだけっていう方向性で性質が違ってた部分もあるだろうけども。

関連記事  ≫ ≫ 一覧表示
tag:
tm: 0  /  cm: 5  /  △top

コメントの投稿

Secret

△top

この記事に対するコメント

Re: 春巻さん

> >クリスとは能力適正がだいぶん違ってた印象。
> とりあえず力ずくで解決しようとするのにメンタル弱いって。ジークは正反対の師匠と父親の悪いところを受け継いだのか

良し悪しはともかく二人に似てますよね。就職先を考えるとそれも適材適所な気がしますが。うがったことをいえばジークはほどほどに悩むメンタルのほうが、将来的に物語にしやすそうかなとかw


> >そんなことありましたっけ?
> 「3年と成果」でクリスが毛虫に大騒ぎしてるからGを潰したのはデマで無理じゃないかなと言葉足らずですいません。

いえ、見落としてるみたいですね(>_<)
そのうちちゃんと読み直さなきゃ、やっぱり慌てて書くとダメだ~

たゆら #-

2017/09/09 * 編集 *

>クリスとは能力適正がだいぶん違ってた印象。
とりあえず力ずくで解決しようとするのにメンタル弱いって。ジークは正反対の師匠と父親の悪いところを受け継いだのか

>そんなことありましたっけ?
「3年と成果」でクリスが毛虫に大騒ぎしてるからGを潰したのはデマで無理じゃないかなと言葉足らずですいません。

春巻 #-

2017/09/09 * 編集 *

Re: 春巻さん、sihoさん

> >嫁に”どうどう”されてるだけだったネ。
> エリスがルディを止めるところはめっちゃ見たいのに書かないのか

嫁たちの描写少ないですよねぇ。
だいたいいつも描写キャラを絞る傾向があるので
意図してそういう作風なのかなぁとおもってますが…


> >それにしても状況が似ていなくもないのに、ジークとのこの違いよ。

正義の味方目指して腕っぷしを鍛えてきた脳筋ですからねw
そのくせ、精神攻撃に打たれ弱い繊細なところとかはルディ似かなぁ。
クリスとは能力適正がだいぶん違ってた印象。

> 毛虫で大騒ぎしてるから無理なような。

そんなことありましたっけ?
転移迷宮では蜘蛛をぶちぶち踏みつけても平気そうだったので冒険者はそんぐらいの耐性がついてるものなのかもと。

たゆら #-

2017/09/09 * 編集 *

>どうせ、ルディフィルター通した”か弱いクリス像”とか、間違いだらけに決まってるとは思ってたけどもさぁw
信頼できない語り手というやつですね。推理小説でもないのに…

>いやでも、貴族の令嬢からみれば異常かもしれないけど、実際グレイラット家の面々考えると、みんなG程度は平気で潰せそうな気もしないでもないような、そんなこともないような。
毛虫で大騒ぎしてるから無理なような。

>それにしても状況が似ていなくもないのに、ジークとのこの違いよ。
ジークは言葉の前に殴ってるみたいだったから(でないとラノア王国なら殴る前に解決してるはず)。

春巻 #-

2017/09/08 * 編集 *

>嫁に”どうどう”されてるだけだったネ。
エリスがルディを止めるところはめっちゃ見たいのに書かないのか

>それにしても状況が似ていなくもないのに、ジークとのこの違いよ。
ジークは助けてやったとか上から目線だったけど、クリスは敵対した相手も必要以上に傷つけるのを嫌ったりとクリスの方が純粋に人助けしてる印象だから妥当かな。
あとエリスの子だから悩みが持続しない性質だったのかも。

siho #-

2017/09/08 * 編集 *

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://asa4.blog.fc2.com/tb.php/1798-d7150320
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top