11« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»01

小説家になろう、及び、MFブックスにて執筆されている、理不尽な孫の手先生の作品。 『無職転生 - 異世界行ったら本気だす - 』を含む『六面世界の物語』シリーズの感想がメインとなっております(※基本的に龍族贔屓です)

項目ごとの表示は下記リンク↓か、右のカテゴリからどうぞ。
[六面世界の物語タグ全記事]・ [無職転生] [漫画版他] [雑記] [古龍の昔話]

★★★ Amazon:無職転生:書籍&漫画他 ★★★

古龍の昔話 雑感16 

古龍後半を読み返して感想を書いていこうかと思ったのですが
読み返すとわりとダメージをくらうことがわかったので(笑)
でもちょっと語り足りないので
あまりちゃんと読み返さずに、だらといろいろ思い付きをキャラ毎に書きます。

ぶっちゃけますと、半分は設定資料集的な楽しみ方をしていたんですが
結局どんどん引き込まれて感情移入しまくりでした。
やっぱり面白い、もっとこの世界のいろんな話読みたいっすな!

※3/16タイトル再び修正しました…。

■ ラプラスさん

もちのろんに悲劇の人。
だけど、己の一番大事なものが固まりすぎてるあまり
ちょっと危ういところもあるかもネって印象です。
まあそれらを全て失くしてしまったんだから、仕方がないか。
使命が無ければ、オルステッドを待っていなければ
どうなっていたことか。

しかし、希望が見えてきたとかいいつつ
将来的には、全然そんな未来図になってないのが哀れすぎる。

……まあ、ラプラスの残した遺跡は老デウスの過去転移のアイデア元だから。
ラプラスの打った布石の一つは、既にヒトガミに一泡吹かせることに成功していると言えなくもない。
いや、言えるったら言える!(笑)
ラプラス+老デウスとか、なんとも哀しいタッグ。
しかし、ヒトガミの手で全てを失った二人の行動が、ヒトガミを追いつめる未来を可能にしたとか、ムネアツだぞ。
(再現不可能のチート手段であった老デウスの過去転移は、リリアの過去改変能力の影響もあるかもしれないので、もしかしたら3人かもしれませんがね、ここら辺は妄想だな)

というか、途中で倒れてしまったとはいえ、ヒトガミとの戦いを数万年単位でやりながら、様々な手を打ってきたという時点で、ラプラスが相当に優秀なのは確かなんですけどね。
社長みたいなやり直しデータベースもなく、ずっと続けていれば、それはいつかは負けるときが来るよなぁと。
それでも、術技は社長に継承されているのだし。
どうやら神刀も龍神の腕輪もラプラス産っぽいしな……。
それ以前にラプラスいなかったら社長詰んでるしね……。
ラプラスと社長の知識はけっこうな差異がある気がするけど
会ったことはあるが、いろいろ教え込めるほどの時間は無かったのかなぁ。

古龍のラストから繋がるであろう第二次人魔大戦ラスト。
おそらく、龍界で暴走したあれと同じ現象が起きたんだろうと思うんですが、流石にその時点では、不死魔族との戦い方も熟知してそうなラプラスが、対処法わからずに闘神にそこまで追い詰められるというのは、正直ちょいと疑問ではある。
あと、縁がないでもない、キシリカやバーディに対する感情とかはどんなものだったのか、いつかは、第二次人魔大戦あたりの話も読んでみたいもんです。(成体キシリカ様もみたいしw)

ラプラスは、まだ魔神と技神という別の顔(というか別キャラ?)も残しているので、それぞれが、どんなキャラになるのかも楽しみすぎる。

ああ、そうだ。
無職転生読んでいたときから思っていたのだけれど、スペルド族と龍族の相似はいったいなんなんですかね。
魔神ラプラスは、ヒトガミが龍族にやったことが刷り込まれてて、スペルド族にトレースしたんだろうか。

龍族=スペルド族
初代龍神=ルイジェルド(正史版)
オルステッド=ルイシェリア
ヒトガミ=魔神ラプラス

として、何も自分をヒトガミにあてはめなくても……。
龍族も種族として呪われてる可能性がでてきたから益々似てきた。
それと、オルステッドとルイシェリアは、人族との混血なのも同じか。
(ルディと会って、いろいろの解決がみえてくるところとか、ルイジェルド=オルステッドかなぁと思う部分もあるんだけども)


そこらへんも、いつか読めるかなぁっと。
(……なんかキャラ語りってより読みたいものリスト?)

関連記事  ≫ ≫ 一覧表示
tag:
tm: 0  /  cm: 4  /  △top

コメントの投稿

Secret

△top

この記事に対するコメント

Re: sihoさん

> >魔神ラプラスの生来の呪いはスペルド族に押し付けたはずなのに良くわからないんですよね。
> ヒトガミの情報だから凄い嘘臭いんですよねそれ。龍神の例を見ると暴れ回った恐怖が呪いになっても変じゃないし自分の関与を隠すためあるいはラプラスへの敵意を煽って味方にしないように嘘を付いたのかも。社長が呪いをとかなかった理由も説明がつきますし。

ラプラスは生来、斑の緑の髪のほうに呪いを持っていたようなので
緑の髪の魔神ラプラスの呪いはそっちのほうじゃないのかなと
スペルド族に押し付けた云々は実際どうなのかは分からないところですけど
ただ、ヒトガミの言ったことはクリフの解呪研究のヒントにもなっているので
まったくの嘘ではないようにも思います

たゆら #-

2017/03/12 * 編集 *

>魔神ラプラスの生来の呪いはスペルド族に押し付けたはずなのに良くわからないんですよね。
ヒトガミの情報だから凄い嘘臭いんですよねそれ。龍神の例を見ると暴れ回った恐怖が呪いになっても変じゃないし自分の関与を隠すためあるいはラプラスへの敵意を煽って味方にしないように嘘を付いたのかも。社長が呪いをとかなかった理由も説明がつきますし。

siho #-

2017/03/12 * 編集 *

Re: 春巻さん

>だからラプラスも救われているはず。
……そうですね……。
でも、もうちょっと報われてほしい……。

> 最後に魔神ラプラスを見たはずのペルギウス様が呪いの有無でラプラスの転生体を特定してたり、ヒトガミのことを忘れているはずなのに魔神ラプラスがヒトガミの名前を聞いて激昂してたりとおかしなところもあるからルディが想像してたように魔神の配下を操ったヒトガミの犯行じゃないですかね。槍に無断で細工したとか。

魔神ラプラスの生来の呪いはスペルド族に押し付けたはずなのに良くわからないんですよね。
まあ、そこらへんはまだ、何がどうなるのか分からない点ばかりですが。
最悪、魔神ラプラスがヒトガミの使徒かもしれないですし……。

たゆら #-

2017/03/11 * 編集 *

>しかし、希望が見えてきたとかいいつつ将来的には、全然そんな未来図になってないのが哀れすぎる。

過去転移魔術だけじゃなくてルディの魔力はラプラス由来だし魔導鎧は闘神鎧の文献を参考に造られてるしクリフとエリナリーゼもルディが居ないと付合わないからラプラスの望んだ未来図に近いことをルディがやっているですよね。だからラプラスも救われているはず。

>魔神ラプラスは、ヒトガミが龍族にやったことが刷り込まれてて、スペルド族にトレースしたんだろうか。

最後に魔神ラプラスを見たはずのペルギウス様が呪いの有無でラプラスの転生体を特定してたり、ヒトガミのことを忘れているはずなのに魔神ラプラスがヒトガミの名前を聞いて激昂してたりとおかしなところもあるからルディが想像してたように魔神の配下を操ったヒトガミの犯行じゃないですかね。槍に無断で細工したとか。

春巻 #-

2017/03/11 * 編集 *

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://asa4.blog.fc2.com/tb.php/1739-25fa65a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top