07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

小説家になろう、及び、MFブックスにて執筆されている、理不尽な孫の手先生の作品。 『無職転生 - 異世界行ったら本気だす - 』を含む『六面世界の物語』シリーズの感想がメインとなっております(※基本的に龍族贔屓です)

項目ごとの表示は下記リンク↓か、右のカテゴリからどうぞ。
[六面世界の物語タグ全記事]・ [無職転生] [漫画版他] [雑記] [古龍の昔話]

★★★ Amazon:無職転生:書籍&漫画他 ★★★

TOSネタバレ感想 1 

クソ忙しい中、やりました(笑)
いや~GCだろうとテイルズはテイルズだね(笑)
やっぱりキャラデザはこっちのが好きだなぁと。
戦闘システムは前にやったのがCPUがお馬鹿極まりないゲームだったからか
なんか凄く賢く思える。ちゃんと設定してやれば、そこそこの敵でもオートでも勝てるよ(笑)

話はどこかで聞いたような感じだけど、まだ、わからんのですが。
とりあえず、それなりにいい感じ。ファンタジアの雰囲気にやっぱり一番近いかな。
3Dなのは、わたしとしてはあんまり問題ないっす。
戦闘システムの2Dと変わらんしー。
つか正直テイルズのドットのキャラクター、好きじゃなかったんで、こっちのがいい。
特にファンタジアの二頭身はちょっと…(苦笑)
キャラデザのデフォルメ頭身もしっかりしてるからイイ感じにモデルもできてると思うし。

ただ一つ気になったのは。
外見に比べて声があまりにも渋すぎる某傭兵さん(笑)
いったい何歳なのかとおもったら、まだピチピチの28歳。
声だけ40代だよ、美形なのにね~(笑)
いや、声は渋くていい声なんだけど
某アトリエシリーズのハゲ親父と同じ声だと思うとな(笑)

いや傭兵さん、キャラとしては好きですよ。
なんだかんだいって面倒見いいし、いい人だよ(笑)

余談だけど勝ち台詞の「愛と」「勇気と」「き…希望」で
赤ずきんチャチャ(アニメ版)を思い出しました。
あいと~ゆうきとき~ぼう。まんまや。

tm: 0  /  cm: 0  /  △top

TOSネタバレ感想 2 

ちょこっとだけ進みました。

現在の悩みのタネは。先日、キャラとしては好き。
などと書いた某傭兵さん……つーかクラトスですが
なんかさ~、コイツいかにも途中でどっかいきそうなんだが
育成しても大丈夫なんだろうか?
主人公と技被ってるしさ~怪しいよね~(笑)
でも現在前衛を任せる奴が不足しているので仕方なく使ってるけど。
あと先生よりはコレットが使いたいんだけど
なんか見た目に反して回復もってないのねコレット。
ジーニアスのほうが魔法使いとしては使えそうだしなぁ。
う~~~む~~~~。

操作キャラは主人公。使いやすい。ボス戦ではいつも盾役だけど(笑)

tm: 0  /  cm: 0  /  △top

TOSネタバレ感想 3 

今日はちょっと進んでます。

コレットが眠ってないもんで目がうさぎさん状態です(違うわ)
そしてクラトス、やっぱりどっかいきやがりました。
装備返せ(笑)
変わりに?入ってきたのが、あまりにもクラトスとは正反対の性格なのに
能力関係はそのままクラトスのコピーで、そう来たかと。
育成結果をムダにはしないっちゅーことやね。
しかし、パーソナルはクラトスより使えるかもなナンパ神子(笑)

に、しても、コピーな性能なのがいるということは
もう親父声の旦那は帰ってこないのかねぇ。
帰ってきそうな感じの離脱だったんだけどな。
帰ってくるとしたらゲームのシステム的に上手くはめ込むには
またナンパ神子と育成結果の引継ぎしそうだから
ナンパとコウハの揃い踏みはムズカシソウだな(笑)

相変わらず、特に珍しいつくりではないんだけど
あまり飽きがこないつくりでもあり。楽しんでます。
このシリーズは、なんだかんだで作りこみが丁寧だから安心してやれるなぁ
もはや、システム的には目新しさはないんだけどね。

今のところテイルズシリーズではファンタジアの次に好き。
読み込みも速くて快適だし。
どうせ移植するなら、GC版ファンタジアを作ってくれればよかったのに
いろいろはシンフォニアの使いまわしでいいからさ~(笑)
しつこいけど、あの二頭身は個人的にはいただけなかったわけなのさ~。

tm: 0  /  cm: 0  /  △top

TOSネタバレ感想 4 

現在、精霊契約ツアー。
どうしてもこれはやるんだな、やっぱり(^_^;)

なんやらノームがイロモノというのが定着したんかのう。
ぽえ~んのほうが好きだったが(笑)
楽俊の声の人だよね…ノーム。

しっかし契約のときに必ず面子にいれねばらならない、しいなが
いい感じに足を引っ張ってくれて、疲れるのう(おいおい)
精霊召還もいまいち使えないし、なんだかショボーン。
補助系には面白い術も多いんだけど。ねぇ。

で、今の面子はハーフエルフ姉弟と主人公とナンパ神子あたりです。
ナンパ神子はこれまた微妙なんだけど潰しがきいて使いやすいんだよなぁ。
でも、本当はコレット使いたい…。ああ、回復さえもっていれば…。
おかげでハーフエルフ姉弟は、便利で手放せません(笑)

相性占いをやってみたところ
ロイド、ラブラブが多すぎ。ちょいと八方美人にしすぎたかしらん。
離脱した奴までラブラブだったよ、やれやれ。
離脱後も各地で出没してくれるのですが……。なんだかなぁ。
やっぱり出戻ってくる気満々?(笑)


tm: 0  /  cm: 0  /  △top

TOSネタバレ感想 5 

今日やりまくり、ディスクも二枚目になり
フラノールの雪景色イベントみました

以下、それなんのこと~と思った人はUターンヨロ~。
イベントを見た面子は四人(リセットしてね)
コレット、ジーニアス、クラトス、リフィル。

どれも、いい感じのイベントで、ロイドが男前だった(笑)
クラトスは、いろいろが思ったより、偉そうな理由ではなかったんで
好感度が大幅アップ、酒飲みながら肩叩きたくなるね(笑)

で、ゼロスとクラトスの選択イベントはこれだと確信。

クラトス選んだ場合、イベント明けのゼロスの反応が露骨に違うんだもん^^;
で、現在、二人を天秤にかけ悩みモードに入ったので日記を書きに来た(笑)
話の流れからいうと、断然クラトスなんだけど
ゼロスけっこう育成しちまったしなぁ、つーかパーソナルが微妙に便利で(笑)
あ~いや、ゼロス見捨てるのも、気の毒というか。
なんつーかゼロスって、いつもプレイヤーに向かって独り言こぼしては
構って光線出してるからなぁ、まあそれがウザイといえばウザイが。
ちなみにクラトスはロイドに向かって構って光線だしているわけだが
まあ、それは仕方あるまい(笑)

ああ、どうしよう…。
tm: 0  /  cm: 0  /  △top

TOSネタバレ感想 6 一回目クリアー! 

あれからすぐ終わったよ。

いや、なんか、ひっさびさに、こーゆーRPGを素直に楽しめました。
無難な出来といえばそうなのかもしれないけど
いや、凄くオススメですよシンフォニア。
アニメきら~い。とかいう方には、まったくオススメできませんが(笑)

クリアしたので攻略サイトにいって、おっかなびっくり
逃したイベントをチェックしつつ二週目突入しようかと思います。
というか今すぐ完全攻略本がほしいのですが(笑)
アンソロジーもよろしく。4コマがいいです(笑)

結局シンフォニアの世界は、ファンタジアの昔ってことでいいのかな
最後に誕生したアレがファンタジアの世界のユグドラシル、なんだよね?
なんかファンタジア、ほんとにGCでリメイクしてくれればいいのに(笑)
ダレが買わなくても私が買うぞ~(笑)では、恒例?のキャラクター感想

■ロイド

成長モノの主人公としては、ちょっと出来すぎの感もある強いキャラ。
元々強いのに、メキメキと強くなっていくメンタル面は安心感ありすぎで
むしろ、ロイドより、ロイドのおかげで周りが成長している気がする(笑)
最近はうじうじする奴らが多いので、たまにはこういうのもいいけどね(笑)

そういや天使化人間とデラックスな輝石に寄生された人という
かなり普通でない両親なんだけど、ロイドは普通の人間なんだろうかね?

どうでもいいが、羽根は、似合わないぞ、と思った。

■コレット

主人公の幼馴染。天然ドジ、一途、健気、芯は強い。
と、まあ基本セットは踏んでいる(笑)
こういうキャラ好きなんだけど、別に使えなくはないが
さらわれすぎるのでメインメンバーにはしにくい…。
しかし、ホントにこれでもか~と酷い目にあいまくっているので
助けてやりたくはなるよ、うん(笑)
ロイドとは、ダレがなんと言おうとお似合い。

■ジーニアス

頭はいいけど、感性は子供ってのがよく出てたと思う。
こまっしゃくれたお子様キャラは、いつもは眼中にないんだけど
なんか嫌味がなくて、珍しく好感度高し。

戦闘では、うちでは働き頭でした。強い。

■リフィス

先生なおねーさまジャンルな人(笑)
こういうタイプは得てしてパーティ最強の地位を持つ。
もちろん戦闘能力のことにあらず。
遺跡マニアな変な人の頃はあんまり興味なかったが(笑)
後半けっこう好きかも。

■クラトス

なんか後半、萌えてました。二週目は注目しておっかけよっと(笑)
最初は、笑いのネタとして注目してたのだが(おいおい)
遊びも本気になることもあるさ(笑)
どーでもいいけど、四千年も生きているのに十代にタイマンで負けんな
強いんだか弱いんだかワカラン(笑)

■しいな

はすっぱ娘。我がパーティ、使えないナンバーワン。
なのにシナリオでは戦闘にいれなきゃならないわで苦労させられたよ。
まあ、嫌いでもないけど、付属のコリンのがらぶり~。

■プレセア

よくいるタイプだけど、アヤナミよりルリルリかも(笑)
このゲームやってると年齢なんてどーでもよくなるな(笑)
メインではなかったけど、何かがあると彼女が第二の前衛として
借り出されていた。
見た目が可愛いのでシンボルキャラとして使っていたことも多し。

■ゼロス

なんかもう、俺様、見た目ほど軽くないのよ~と
裏切るよ~裏切るかもよ~とサインを出しまくっているのが
ウザイといえばウザイが、別にわりと好きでもある。
…まあ、裏切りキャラの一つの典型かもなというタイプだけど

クラトスと二者択一になっているわけだが何も死なんでも…。

■リーガル

よく分からないポジションの人(笑)
すっごいクソ真面目な人なんだが、正直変人だと思う(キッパリ)
こんなのが社交界をどう泳いでいるのか知りたいような知りたくないような(笑)
ちなみに私も会長が何をする人か知りません(笑)

■ミトス(ユグドラシル)

人の話を聞かないこと、および曲解することストーカーのごとし(笑)
ある意味、勇者なんてーのは、そうでないと勤まらないのかも?
ラスボスとしては、首尾一貫してて、よかったんでないかと。

■ユアン

古の勇者一行のなかで、一番イイトコがない(笑)
よく考えてみると、黄昏て日和見っていたクラトスよりも
ずっと世界を正常に戻そうと頑張っていたはずなんだがなぁ(笑)
おまけに最後どこいった?
まあ多分、クラトスと一緒にいったんだろうけど。


tm: 0  /  cm: 0  /  △top

TOSネタバレ感想 7  …二週目の前に 

とれるものはとっておこうツアーを開催中。

とりあえず。
クラトス水着ねえのかよー。ぶーぶー。と言わせてもらおう。
いや、あったらあったでどうかなーとも思うけど(笑)
年寄りくさくてよかったけどさ、まあ実際年寄りだしね。
ってゆーか、クラトス衣装も称号もすくねーよー(T_T)

闘技場、ロイドで勝てません。
……へたれすぎる我が身が情けない。
しかし、ロイドの闘技場でのコメントみてると
クラトスの遺伝子は身体能力のみに生きてるみたいだな
クールさのかけらもねぇ(笑)

ちなみに、父さんはストレートで闘技場の覇者なんですが。
やっぱ闘技場は回復もってる奴は楽だな~。

tm: 0  /  cm: 0  /  △top

似てるとは思ってたけど…。 

大神隊長が…。
まあ、このゲームには好感度もあるしな(笑)
てなところで。
やり込みはてきとうなところで終わらせて二回目突入。
事情がわかってやるのでは、趣が違うなー。
というか……クラトス萌えが、うなぎ登りで……
今度はゼロスルートと思っているんだけど、どうも無理っぽいので(笑)
一回中断して、ゼロスルートを見に行こうかと思ったりもして…

一体何がこんなにツボにハマってしまったのか、マジで謎。
なんか最初の絵の印象のナナメ上をいかれた感じなのが良かったかな(笑)
てっきりTOEの……名前忘れた長髪美形お兄さんみたいな立場かと思ったが。
全然違うかったよ(笑)

いろいろと考えると、ちょっとヘタレっぽいつーか(笑)
とりあえず、大昔はどうだか知らんが、わりと無気力な人なんだよね。
ミトスと対立してても、降りただけで、自分からはアクション起さなかったわけだし。
妻子ができて変わったようだけど、それを失ったら、また無気力になっとるし。

なのに、死ぬなよと散々いってきた息子を、トレントの森での勝負で負けたら、しっかりトドメさしてくれるあたりは好きです(笑)
負けたバージョンも見よ~とか思ったらゲームオーバーだったよ。
酷いよ、お父さん(笑)

つーわけで、現在、お父さんの一挙一動に萌えとります。
特にロイドとのやりとりがいいんだな~。も~困ったもんだ。
まさか親子関係にこんなに萌える日がくるとは(笑)

ロイドがクールないい男を目指しているのは
3歳までの記憶にある父の面影ってやつですか~とか。
脳内設定まで浮かんでくる始末っす^^;

おかげさまで、すげー二回目が楽しいぞ(笑)


tm: 0  /  cm: 0  /  △top

ひとくぎりついたんで 

休みの間にシンフォニアの正式な感想をアップしようと思います。
クラトス萌えは少々省いたまともなやつを(笑)
こんなに素直に、楽しめたRPGってほんと久しぶりだし。
そういやファンタジアも、そういうアクのないRPGだったなーと。

まあ、私の感性に合っていたということかな。
クサイといえば、す~ごいクサイので、耐えられない人はいると思う(笑)

それにしても、なんでかなー。エターニアはそうでもなかったんだけど。
基本的にやってることは同じ……なハズ。なんだけど印象違うなー。
キャラデザの差?(んなバカな)
いや、やっぱりオッサンキャラがいないと駄目なんかなー(笑)
若い子だけの恋愛ものだと、どこか、ついてけなくてねー(笑)

ちなみに、総合的にはシンフォニアがテイルズでは一番好きです。
ファンタジアとは甲乙つけがたいところではあるけど。
ファンタジアの「続編」としての作りも、いい感じなんだよなぁ。
繋がっていると明言はしてないんだけど
最後の匂わせるだけという大樹の名前も
そのくせシンフォニアの終わりからファンタジアに続いたと考えると
繋がってくる、答えのいくつかとか。

ファンタジアでは、ハーフエルフへの差別は、少なくとも人間側にはほとんど見られなかったから、ハーフエルフ姉弟の悲願は達成されているということに。
でも、結局ユグドラシルは人間の仕業でマナ枯渇になり枯れかけてるあたり
は風刺がちびっときいてるし。
確か二つに分かれていた、エターナルソードにも繋がる…よな。
ってゆーかもう記憶が曖昧なんで、間違ってたらゴメンナサイ。
ファンタジアもやろうかな。

…今度はデリス・カーラーン側の話もみてみたいかも。
結局クラトスが指導者として纏めることになったんだろうし(結局そこか)
ファンタジアで滅亡してしまうのだろうと思うと…ちょっと泣ける。ちなみに、GCという機種で出たのも、わりとグー。
読み込みストレスがほとんど皆無だからなー。GCは。
ただ、普及率が低いので、プレイできない人がいるだろうってのは残念。
出来としては、売れていい出来と思う。
移植は……微妙。
これのためにGC買った人は移植されるとショックだろうしなー。
私は元々GCユーザーでもあるんで平気だけどね(笑)
移植するとしたら、オマケ要素もつくだろうし。
PS2でも買わされるのか……(笑)
いやPS3かも?
でももう、SONYの初号機は買いませんよ。最低一年は様子見するぜ。
PS2で流石に懲りた。


tm: 0  /  cm: 0  /  △top

このあたりからクラトス語りです(笑) 

晩御飯、テレビをなにげなくつけていたら世界柔道やってまして
ナレーションが……立木文彦さんでした。

今の私の脳裏にクラトスが浮かんでくるのは防ぎようもなく(笑)
ノリがあまりにハイテンションで……。
家族の手前、平気な顔しながら、やめてくれ~笑える~と心の中でのたうってました(笑)

そんなこんなで、クラトスがグルメマスターになりました。
四千年の蓄積による黄金の舌ってなんじゃー(笑)
クラトスの称号の説明文は、たいへん気障な言い回しが多いでのですが(笑)
これはなんかノリがヘンです。
つーかクラトス、称号の説明にあるほど強いか?
まあ、敵になったり味方になったりするキャラの強さが曖昧なのは
このゲームに始まった話じゃないけども(笑)
そもそも、4人がかりで相当頑張ってボコにできるものを(←敵のとき)
ふつうタイマンで勝てるかー! (←味方になるとき)

またしても、どーでもいいんですが
このゲーム、男のほうは皆して料理上手いのな(笑)
スキットにリフィルの料理を食べるクラトスの図があるんですが
なにやら複雑ないいまわしはしてるけど、マズイとは言わないクラトスがいいですな。
我慢の末に、ファーストエイドかけてるのもグー(笑)

クラトスはなー、結構、いい旦那でいい親父になりそうなのに
家庭に恵まれてないあたりがツボかも(笑)
てゆーかお父さんは、四千年、ずっと独り身だったんか?
いや、それはユアンやら、ミトスやらにもいえることだが
ミトスはどうも少年期に成長止まったっぽいしなー。
ユアンは多分、マーテルといい仲だったっぽいし?
(それにしても4千年かよ…)
天使化すると、淡白になるんかね? なりそうだが。


tm: 0  /  cm: 0  /  △top

二回目開始~。 

今回は前回とは違うキャラを好感度上位に据えるために
ハーフエルフ姉弟とコレットの好感度はできるだけ上げないように頑張ったわけですが、姉弟はともかくコレットにすげない態度は、どーにもとれないんで好感度イベントは回避しまくりです。
もちろん、クラトスだけは上げまくってますが(笑)
いや…クラトスのことばっかりいってますが、コレットちゃんも好きです。
つーか嫌いなキャラはいないんですけど。
ゼロスもなー、死なないでくれればなー。あれだけは後味悪かった。

で、とうとうクラトス離脱まできました。ショボーン。
これからのテンション急落の見込み(笑)
でも頑張ったので、たぶん現時点では好感度一位のはず(笑)

しかし何回みても「クラトス、羽根、似合ってね~よ!」と
シリアスなシーンでつっこみいれてしまうよ(笑)
ユグドラシルは似合ってるんだけどね、派手だけど。
はじめて見たとき、まるでヅカの飾り羽根みたい、とか思ったのはナイショ。
してみるとユグドラシルは花形スターレベルですかね(笑)

なんだろうね、クラトスに関しては何かあるごとに「似合ってないなー」と思ったような気がする(笑)
声しかり、羽根しかり。
あの白い「ジャッジメント」服みたときも
「何、派手な服きとるんじゃ~」と吹きそうになったし(笑)
なんかこのミスマッチ具合がクラトスというキャラクターなのかも?(笑)
でも慣れたら、何もかもカッコヨク見えてきたりするのが萌えフィルターというものか(笑)
うう祝賀晩餐会コス、クラトスのも欲しかった。水着はべつにいいんで(笑)
tm: 0  /  cm: 0  /  △top

二回目というと…。 

当然攻略スピードは一回目よりはるかに速く進んでいたりするわけですが、おかげで、クラトスは離脱後もかなりマメに顔だししてたんだなというのが再確認できました。
…そんなにロイドが心配か(笑)
(いやまあ、現在クラトスがあちこちで出没してんのは
アイオトニスとおよびその加工用アイテム収拾中だからなんだけどね…)
でも、ユグドラシル戦一回目は、相当いきあたりばったりの賭けだったと思うよお父さん(笑)

そういえば、クラトスの白い服は四千年前の騎士時代のものらしく、随分と物持ちいいんだなと(いやデザインが一緒ってだけだろうが・笑)

ところで、攻略サイトでみていると
ゼロスを仲間にしたほうが特典多いんだよなぁ。なんか少しショボーン。
というか、仲間にする条件がクラトスのほうが厳しい上に後味悪いし。
しかも各種成長パラメータもゼロスのほうが上とは…(涙)
いやゼロスは好きよ。だからこそ、この条件は納得いかない。
2コースに区別はあっても格差は欲しくなかったな~。

とうかさ、普通、話の筋からいうと死ぬのはゼロスのほうじゃなくてクラトスなんだが。まあそれをしないようにってのがこの話のテーマっぽいから、ご都合主義的にユアンがいきなり助けに来たんだろうが(笑)

ユアン以下、レネゲードの一行って、なんかストーリー上で困ったときの処理班にされている気がする……そのせいかユアンが凄いマヌケなんだよなぁ。
古の勇者一行のなかではかなり初期にボコられるし、しかもボータつきで。
五聖刃やらでさえ一人で対決が基本だったというのに(笑)
一回目は、そんな大物と思ってなかったんで、なんとも思ってなかったんだけど、二回目は「弱っ!」とか思ったさー。


tm: 0  /  cm: 0  /  △top

もうすっかりクラトス萌え日記 

と、化している今日この頃。
やってない人、興味ない人、すみません~(^_^;)
でも、まだまだ止まりそうにありません(苦笑)

二回目で内情知っててやってると
ユアンが、あまりにもマヌケで笑えてくるなー。とか思ってたら

ケンサクかけて出てきた某掲示板群のスレッドタイトルで
「ドジカワイイ」などと言われてて吹いた。
まあ確かに、そうかもしれん(笑)

四千歳以上のくせにロイドに挑発されて怒ってたしな。
ロイドとクラトスの稽古イベントの三回目だかに
自分は長生きしてるから冷静なんだみたいなことをクラトスが言うわけですが
ユアンを見る限りじゃ関係ないな(笑)
四千年前のクラトスがロイドそっくりな性格ってこともないだろうしね(笑)

そういえば、中身オッサンなのはクラトスだけだねぇ。
普通はそうなると思うのですが。ミトスなんて(以下略)
やっぱりハーフエルフはもともと長寿だから、人間とは違う精神構造なんだろうかねぇ(笑)

なんか古の勇者一行がどんな風だったのか小説でもいいから読んでみたいなぁ。
凄い鬱なストーリーになりそうだけどね~。
ちなみに、クラトスが唯一の人間ってのもツボだったり…。

はははは……もう駄目です。いろいろが(笑)
tm: 0  /  cm: 0  /  △top

サクサク進んでます。 

お父さん一時共闘まできました。
わたしゃーもちろんウハウハで使ってますが
クラトス使わない人からすると、何しに来たかわからないよなーコレ(笑)
それに、今回はまだ育てていたから、マシだけど、一回目のときは
習得呪文は初期呪文とかばっかりで
親父、この局面で手抜きすんなや。とちょっと思った(笑)
それにしても、凄い勢いで技と術を習得していくんですが
コレはあれか? 忘れてたのを思い出してんのか?(笑)

結局仲間になっても天使術も一つきりで、コレットより使えないしなぁ(笑)
「……どこがクルシスの四大天使なわけよ?」と
なんか、納得いかないわけよ。
まあユアンに比べればな…(←もはや、ネタキャラ・笑)

で、おそらく唯一のゼロス、クラトス揃い踏みポイントと思われるので
二人一緒のパーティを組みました。それと回復役にリフィルを連れて
フォシテス戦にのぞんだわけですが。
CPUの思考が良く似てるんだな、この二人。
ダメージ受けると「一気に」といっているのに、す~ぐ回復にいくので
なんか回復役が三人いる気分を味わったよ…。
いいから前線で戦えよオマエラと思わず術を使えなくしちまったぜ(笑)

二人一緒の場合だけのレア勝ち台詞とかないかなーと思ったけど
やっぱないか。ちっ。まあ、この二人あんまり気があうとも思えないが(笑)

そういえば、ゼロスくん。
一回目がクラトスルートだったせいで、あんまり後半の有用な称号がとれなかったのがネックとなり他のキャラと比べて成長率悪いです。
クラトスの「闘技場の覇者」もそんなにボーナスは高くなさそうなんだけど、やっぱ差がついちゃってるなと。
なんだか、こんなところでも申し訳なくなるよ(-_-;)
一応今回はゼロスルートに(も)行く気だけどね(笑)

いやペリット関連入手するのにゼロスのナンパが役にたってるし。
親父もナンパしろナンパ! あの重いノリでは無理だろうけどなー(笑)

tm: 0  /  cm: 0  /  △top

一回目は気にしてなかった 

細かい部分が気になる二回目

指輪イベントを見た後だと、ユアンをげしげし蹴っているミトスに
裏切られたからとは別の意味合いを見てしまう自分は、目が腐ってますでしょうか(笑)

ところでクラトスは(←結局そこ)
千年王国の構想でミトスと対立しクルシス離脱後アンナとであってから
ハーフエルフ仕様になっているエターナルソードを
人間の身で使う方法を探していたりなんかしたわけですが

ここで疑問が。

千年王国の構想でミトスと対立しているのはユアンだって同じなのに
なんでクラトスは、ユアンと手を組まなかったんだ?
ユアンならまだるっこしいやり方がなくても、ハーフエルフなんだし。
一応(元?)仲間じゃん?

やっぱ、ユアンじゃオリジンに認められんだろ
とか思ってたりしたのだろーか(笑)

そもそも人の身でエターナルソードを使える方法を探してたってのも謎。
だって、オリジンの封印といたら、自分はおそらく死んじゃうはずなのに
ダレに使わせるつもりだったんよ?
まさかロイド、当時三歳?(笑)

いや、私のクラトスの解釈では、息子はあんまり関係させたくないっつー方向性に向きそうなタイプだと思うんだけど。
まあ、結果的にロイドは自分から進んで渦中に飛び込んでいったわけだけど(笑)

そーいや前回みのがしていたゼロスとのスキットで
ロイドは今のままでも自分はクールだと思っていたことが判明。
……まあ……国語は凄い苦手みたいだしな(笑)
それに質を考えると、ゼロスよりロイドのほうがモテていると思うけどね。


tm: 0  /  cm: 0  /  △top

決戦? 

ファンサイトをちらりんと覗いてみました~。
……思ったより人気ないのかね……クラトス。
まあ、しゃーないわなー。
そもそも外見はともかく、やってることは、わりと説教親父なので
若者ウケがあまり良さそうなキャラでもないし(笑)
クラトス仲間にすると、こちらは大人気のゼロスくんが逝ってしまうしな。
わたしだって、ゼロスを殺さないクラトスルートが欲しかったさ~。
ゼロスも、適当な理由でっちあげて、しばらく戦闘不能とかさ
そーゆー離脱で良かったんじゃないかと思うんだがなぁ。

というか、クラトスとの決戦では勝ってもトドメささないくせに
ゼロスではトドメをさすのかロイドよ…。
確かに(どっちの場合も)死ぬ気は満々だったと思うのですが

……裏切り者には死を?(笑)

おっと、クラトスも「裏切り者」なんですっけ、一応…。
(まあ、あれは表面上なわけだけど)
まあ、なんにせよ、ゼロスのほうが救われないんだよなぁ…。

というわけで、今回、ゼロスルートに行ってみました。

が。

戦闘中にお父さんの親父声が聞こえないのが、すんごくさみしー!
やっぱり、一通り見てからやり込みはクラトスルートでやろうかと(笑)
ゼロスの称号も技もレベルを上げないと貰えないモノ以外は、たぶん全部とったからさ、ごめんね。
ゼロスも3回目はもっと強くなれるよ(つーか三回目もやるのか?・笑)
三回目は、完全攻略本が出てからやるかなー。

しかし、なんだか、ゼロスもクラトスも、クラトスルートを見たほうが
キャラクターが分かって、良いような……(笑)

ただ、クラトスルートだと、ゼロスに関しては
へ? 終わりっすか? みたいな部分もあってねぇ。
一連のスキットが終わると展開面でも、あんまり思い出してももらえないし…。
(ゼロスの存在は、特にその後のストーリーに絡まないからねぇ)
体内のマナ放出したてで、元気に戦ってるお父さんも丈夫すぎだし(笑)
だから展開としては、ゼロスルートのほうが自然な感じかも?
やっぱり、ゼロスルートが主で、クラトスルートが副、なんだろうなぁ。
そもそも一回目でクラトスルートには普通は突っ込まないか…(笑)


tm: 0  /  cm: 0  /  △top

もうそろそろ、二回目も終局に。 

ようやくコンボが免許皆伝になりました、今までコンボなんか全然狙ってなかったけど、なんか楽しいわコレ。
調子に乗って三周目はコンボ命で行こうかな~(いや、無理だって)

クラトスの操作にも、ようやく慣れたし。
勝ち台詞で「造作もない、先を急ごう」といっては
ロイドに「くそー出番がなかった~!」と言わせるのが
ささやかな楽しみの今日この頃(笑)

でも親子でのU・アタック特殊派生技もお気に入りなんだな~(笑)いや~、二回目楽しかったっすよ(まだ終わってないが)

何が楽しいって、事情が分かるからこそ微妙にニュアンスが違ってくる
クラトスとロイドの関連がいちいち楽しいぞ~(ハイハイ)

例えば、初対面のとき「お前はロイドというのか」みたいなことをクラトスが言うわけだけど、ああ、こんとき「同じ名前か。生きていたなら歳もこれぐらいだな…」とか、しみじみ死んだ(と思ってる)息子のことを思ったんだろうなーとか。

まあ、そんな想像をしては、ムダに萌えとったわけです(笑)

二人の会話とかだけじゃなくて、ユアンやユグドラシルとかも
ロイドと会ったときに、これがクラトスの息子か~みたいな興味を感じるし。
…仲間の息子だつーのに、二人とも冷たいけどな(笑)
(まあ、裏切ったときに出来た子供だしねぇ)

そういう意味でも、このシナリオ上手くできてますよ。
奇をてらわない代わりに、人間関係の微妙な部分をかなり気を使って
作られているような印象。
対比構造も多いし?

ロイド と ミトス
ジーニアス(リフィル) と ミトス(マーテル)
ジーニアス&ロイド と ミトス&クラトス

とか考えながらミトスの言動をみてると面白い。
ロイドに対してはそりゃもー複雑な感情が渦巻いていただろうなーと(笑)

そーいやミトス。クラトスが裏切ったことは、けっこうやいのやいの言うくせにユアンのユの字も口から出てこないのが、あまりにユアンが不憫です。
ちなみにクラトスはミトスを裏切った前科があり。
ユアンは初犯なのにね(笑)

コーナーも作りたいぐらいだけど、今のところ萌え語りぐらいしかネタがないんで…。
時間があれば、クラトスのアイコンぐらいつくりてぇ~(笑)


tm: 0  /  cm: 0  /  △top

己を分析(笑) 

大概にしろよ、という感じでしょうか。
でも他にネタもないしなぁ。

というわけで。なぜにこれほどハマったのか、我ながら不思議なクラトス。
どこがツボだったのか二週目のプレイを振り返りで分析してみました。
(すんなよ・笑)

・とりあえず外見。一応美形なんだけど基本地味なところ(笑)
 ところで、普段のゴキマントはまだしも
 (3Dキャラはちょっと全身タイツっぽいけどな…)
 ジャッジメント・コスで平気で街をウロつけるセンスは
 ベクトルが違うだけで息子をとやかくは言えないと思うのだが(笑)
 ってゆーか、自分のことを格好いいと自覚してるふしがあるよなコイツ(笑)

・声。あまりの親父声に最初は「なんだこりゃ?」と思ったものだが
 いつのまにやらミスマッチがクセに。今はもう他の人は考えられない(笑)
 現在、立木さん=クラトス状態なのに、最近妙にTVにでていて
 嬉しいやら笑えるやら(笑)

・年齢。つーか見た目若いのに中身オッサンなところ(笑)
 それでも実年齢を考えると、とっても非常に若々しいわけだが(笑)
 いやしかし四千年はいくらなんでも長すぎる。
 まあ、肉体年齢に精神年齢はあるていど引きずられるだろうし
 一定年齢超えると、精神年齢は横ばいになるような気はするが。
 それにしたって四千云歳で、嫁さんもらうとは
 ロリコンだとか歳の差カップルだとか、そういう以前の問題だ。

・ちーとばかりヘタレなところ(笑)
 きっと後悔と諦め背負って無気力人生を長々と歩んできたんだろうけど
 家族が出来て考えかた変わるあたりが、なんというか可愛らしい(笑)
 どうやら昔は騎士だったようなので
 誰かの理想に順じる生き方をしていたのは納得でもあるか。

・そして何より、その、お父さんっぷり!
 クラトスビジョンで二回目やると、その心理の移り変わりが
 手に取るように分かって、もータマランっすね(感情移入しすぎだ・笑)
 よく過保護といわれているけど、別に過保護ではないと思う。
 むやみに甘やかしてるわけでもないしね。
 ただ、行動のほぼすべてがロイドの為に向けられているので
 過保護といわれればそーかもね、といいたくなりはする(笑)
 また、それらが全く見返りを求めていない行動なのも、しみじみ。
 
 …でも、今まで息子の為に頑張ってきたのに最後の最後に
 親子対決という最大の我侭いうところも、妙に気に入ってたり。ああ、もう本当に駄目駄目だな(笑)

ところであちこちで同盟みかけはするんですが
思いっきりネタバレてるのが結構あるんスけど(笑)
まあ、親子なんだろうな~ってのはクラトスが気がついたあたりから
ずっと思っていたけどさ(笑)
でも親子+ノイシュってのはちょっとかなり、そそられる~。
ノイシュにも萌え(笑)
次回作ではノイシュは出てくるかな?


tm: 0  /  cm: 0  /  △top

開き直って 

骨の髄までクラトス語りでゴー!
(え? 今までと変わらない?)

■>とんがってるようでまるい性格な感じがします

と、れんれさんが掲示板でおっしゃってましたが
激しく同意といわせてください!
なんてったって「…き…希望」だしな、付き合いいいっすよ(笑)
(なぜか掲示板に入れないので(落ちてる?)こちらに返事もどきでスミマセン)

それに、クラトスって基本偉そうなわりに
「済まなかった」「許して欲しい」とかの謝罪や
「ありがとう」とかいった言葉を自然にさらっと吐いてくれちゃうわけで。
普段「……フ」とかやってる
「ニヒルな笑顔が素敵なお兄さん」キャラだけに(笑)
そゆとこも萌える……っ!(結局そこにいきつくわけだが)

あと、なんだかんだいって人にモノを教えるのが好きだと思う。かなり(笑)
ロイドが自分の息子とわかる前でも、文句いいながらもマメにフォローしてるしな(笑)
ジーニアスが天使言語覚えたいっていうスキットのときとか、滅多に見せない楽しそうな表情もしてるし。
上昇志向のある若者(笑)とか好きそうだ。
まあ、その昔は弟子とってたぐらいだしね。

■ロイドとクラトスはトマトが嫌いという話を聞いて
いったいどこからそんな事実が、と思ったのですが

そういえば料理で、どうもロイドとクラトスの苦手なものは似てるなと思ってはいたんだけど、確認してみたらトマト使う料理ばかりやん。

なるほどなー(笑)

しかも普通、追加食材としてトマトを使うような料理(パエリアとか)からも
思いっきりトマトを除外してやがるよ二人とも(笑)
そこまで嫌いか、作るのも嫌なんか。
とくに親父よ、すこぶるいい歳して好き嫌いかー!(笑)
四千年も生きてるんだから嫌いな食いものぐらい克服しとけヨ

まあ、それはそれで萌えなわけだけど(アホ)
なんつーか、アンナに笑われてそうだなぁ(笑)

■二人の体格は↓とのことで

クラトス 28歳(年齢詐称)186cm 78kg

ロイド 17歳 173cm 58kg

けっこう差があるんだな~。
ロイドはそんなもんかと思ってたが
クラトスが予想よりでかかった。182ぐらいかと思ってた。
微妙な差だけどさ13cm差と9cm差ってのはけっこう違うじゃん?(笑)
まあ、ロイドは将来的にはまだ伸びそうだけどね。
tm: 0  /  cm: 0  /  △top

愛が止まらないねぇ…。 

シンフォニア。久々にゲームをやりこんでますが
それもこれも、85%ぐらいはお父さんへの愛ゆえです(笑)
とりあえずレベル100まであげて、称号ゲットするつもりなんで
その間の暇つぶしとしてやり込み中だったりするわけだ。

てなわけで、なんかネタがつきないなクラトス語り↓
ちょっと考察、推察入り乱れて暴走気味含む(笑)



■闘技場のエントリー時の台詞。

他の皆はどうしようかな?って感じだというのに。
クラトスとリーガルだけ即答でOKしてるし。
…武闘派なオッサン達ね。
特にクラトス迷いなし! プレイヤー置いてくなよコラ(笑)
しかも出たら出たで、敵が弱いと文句放題(笑)
いや弱かったけどね、こんどハードで挑戦するよ。

闘技場の勝ち台詞はロイドのやつが微笑ましくてイイです。
ところでコレットで優勝できません…あうあう(他はみんな勝った)
やっぱり育ててないからなぁ技が足りん(笑)
コレットは仲間想いはとったから、もういいかな~?
あ、そだ、リフィルのサバイバーもとらなきゃ。



■リーガルのフィールドスキット

ロイドから見て、理想のお父さんみたいなんだそうで。
「お父さん」の称号をとった後に、このスキットを見たのでクラトスの立場がないよ!(笑)
いや、33歳で17歳にお父さん呼ばわりされたリーガルにとっても
不本意かもしれないが……でも無理な年齢でもないんだがね。
少なくとも4028歳以上といわれるよりは自然だろう(笑)

ちなみに、クラトスは、父と名乗るつもりは、もともとなかったと思う。
あのまま敵として対峙しつづけて、
オリジンの封印を解くためにロイドに殺される
ってなシナリオを念頭に置いてたんじゃなかろうかねぇ。
ゼロスルートでは、そうなっても良かったかもしれないが(ファン失格発言)
そうすっと最後にデリス・カーラーンの後始末はユアンがつけることに?
それはちょっと不安だな~(笑)



■ジーニアスのフィールドスキット

フィールドスキットはマイナス系の答えをしていなかったので気づかなかったが。
なんだ、ちゃんとロイドはトマトが嫌いだといっているのね。
クラトスも「トマトが嫌い」のスキットが欲しかった気がするが
いくらなんでも狙いすぎだな(笑)

■ヘイムダールのナゾ。

エルフの隠れ里では、ミトスのことは禁忌扱いで堕ちた勇者なのに
クラトスには普通にというか、むしろ好意的というか
なんとなく、クルシスのクラトスじゃなくて
カーラーン大戦の英雄のクラトスとして扱われているような気がするんだけど
……思いっきりミトスのパーティ一行なのに、なんでやねん?

■古代大戦の勇者一行のナゾ。つーか妄想。

想像すると

ミトス(魔法剣士)
マーテル(回復役)
クラトス(剣士)(騎士?)
ユアン(魔法使い)

ってなパーティだったのかな? バランス型だな。
四千年後だと、暇にあかせて
剣士と魔法使いの中庸化が進んだと言うことで。
ユアンが魔法使いなのは、何故かタメのいる魔法を
暗殺に使うおうとするから、きっと得意なんだろうと(笑)
…戦闘のときにはちゃんと武器つかってたやん(笑)

で、リーダーはミトスということらしいんですが
カーラーン大戦当時のヤツは14歳ぐらいだったようなんだが。
いちばん、ちみっちゃいのがリーダーやってたんだろうか。
確かにRPGとか少年漫画ではよくあることだけど(笑)
他の面子の大人たちよ、不甲斐ないなオイ。

まあ、思想や理想をもって引っ張っていくのがリーダーなら
やっぱりミトスが中心になるんだろうな。
他の面子は、ミトスの力になるっていう方向で…。
でも、そういう意味なら真のリーダーは絶対マーテルだったね(笑)
頭を失って暴走したんだよ、つーかむしろ心臓(ハート)か…。

それにしてもミトスの旅は随分悲惨な行程も含むようだったんで
精神的に安定期にも入っていないローティーンに
そこまでやらせるのは、どうなんだろうという気もするな。
いくら強かろうが、そら性格もゆがむってよ(笑)

クラトスとリフィルの初期のスキットに
世界再生の旅に耐えるにはロイドやジーニアスでは心が若すぎる。
とかいう台詞があったように思うのだけど(記憶曖昧だけど)
これって過去を反映した台詞かもってのは、うがちすぎ…かなぁ。
でもクラトスはミトスとロイドを重ねている部分はあるだろう。
似ているといってたくらいだし。
まあそうこうしてるうちに違いも見えてきて
ロイドなら大丈夫だろうと考え直すようになったってことかと。

クラトスとミトスの関係も、妄想すると面白いけど。
いい加減つっぱしった気がするので今日はここまで(笑)

■クラトス関連の同盟ファンサイト巡り

をしてはみたものの……やっぱり多いっすよ。何がとは言わないが。
先日、某チャットを恐々覗いてみたんですが
三行ほど読んで即バックしましたがな(笑)
でもまあ、大方の予想どおり、クラトスの扱いは
「お父さんは心配性」ってのが一般的みたいだな~(笑)
4コマでも親馬鹿っぷり発揮しまくると予想。
いや、過保護かどうかはともかく、親馬鹿だとは思うぞ(笑)


tm: 0  /  cm: 0  /  △top

ちょっと情報を整理してみた。 

いわゆる年表? 年号ないしクラトス関連だけだけどね…。
私の記憶のみで書いているから信用性は低いです(笑)

■四千年ほど前

カーラーン大戦勃発
(高度な魔科学によりマナ大量消費、大樹カーラーン虫の息。
 古代種プロなんとか(調べろ)戦争に借り出され絶滅(寸前))
 ↓
ミトス達ハーフエルフ、ヘイムダールより追放される。
(このときマーテルは一緒だったろうがユアンはどうなんだろう?)
 ↓
ミトス達、戦争終結とヘイムダールへの帰還を求め旅を続ける。
この間、どういう経緯でか人間であるクラトスが仲間入り(ミトス弟子入り?)
ちなみにクラトスはどこかの騎士団に所属していたらしい。
(ノイシュはどこらへんで拾ったんかなぁ)
 ↓
パーティメンバー天使化。※1
マーテル、なんとか結晶かんとかいう病(だから調べろよ)にかかり
ユニコーンの助けを得て、これを治療。
 ↓
なんやかんやとミトス達頑張ったおかげで大戦終結。
(おそらく、この時点までにミトス、オリジンと契約
 エターナルソードを授けられる)
 ↓
人間の裏切りによりマーテル殺害される。
マーテルあとあと(四千年後ほど)まで尾を引く貴重な遺言を残す(笑)
 ↓
ミトス、ブチキレ。
オリジンをクラトスに封印。
エターナルソードの力で世界をテセアラとシルヴァラントに分断。
(これはマナが枯渇している世界を存続させるための手段でもあったもよう)
世界を導く最高機関(笑)クルシス誕生(?)
繁栄世界と衰退世界のシステム等を構築し。
以後ミトスの行動は姉の遺言の実現(俺様解釈)と
「大いなる実り」に宿ってかろうじて存続している姉の復活に捧げられる。
(デリス・カーラーンを召還したのもこんとき?)
 ↓
以後、繁栄世界、衰退世界、の神子システムでけっこう長いことやってたと思う。
 ・
 ・
 ・



■わりと最近の話(と思う最近といっても、どれくらいやら不明…)

ミトス。変わらない世界に業を煮やしたか
無機生命体による千年王国計画発令。
エンジェルス計画もこのあたりに計画されたと推測。

反発したクラトス、クルシス離脱。地上へ降りるも降りただけ(笑)
ちなみにノイシュもクラトスについていってた模様。

反発したユアン、こっそりクルシスに対抗する地下組織レネゲート組織化。※2
ロディルをそそのかして、魔導砲をつくらせたり。
再生の神子を暗殺してみたりと色々計画(頑張ってはいるんだが)

 ↓


■~18年前ぐらい
クラトス、エンジェルス計画の実験体アンナと出会い、目が覚める。
ミトス阻止のため人間がエターナルソードを使える手段を求めるように。
以後、逃亡&放浪生活の間にロイド誕生。
(ユアンがアンナと面識があるっぽいのが意外なんだが)
 ↓


■14年前
クラトス家族、クヴァルの手のものに見つかりアンナ死亡。
はぐれたロイド(三歳)とノイシュ、ダイクに拾われる。
妻子が死んだ(と思い込んだ)クラトス虚無化。なげやりにクルシス復帰。
(この時点でクヴァルが、復讐の鬼と化したクラトスに殺されなかったのが
 不思議なので、妻子殺害にはミトスも絡んでいたと推測できる…か?)
 ↓


■ゲーム開始
クラトス、息子が生きていたことを知り、また目が覚める。
けっこう難儀な人物である(笑)※1:天使化はいつ行われたのかは謎だけど
クラトスも病について良く知っていたことから、おそらくクラトス参入後と思われる。

※2:レネゲードがいつ組織されたのかもナゾ。
結構古くからあって、神子の暗殺とかをマメに活動していたのかもしれないが
あのユアンが、ユグドラシル相手にそうそう長いこと隠し通せるとも思えないので
たぶんそんなに古くはないと思う(笑)

こうしてみると、切り札をもっているのに、無気力なクラトスと
頑張っているけど実を結ばないユアンの対比が面白いね(笑)
つーか、クラトスって超長生きしているわりに(だから?)小市民的な愛に生きてるよな~。
いや、そいういうとこも好きだけどね(笑)
よくぞ妻子なくしたときに、自暴自棄になって自殺をしなかったもんだ。

結局ユアンとミトスも解釈は違えど、動いていた最大の理由はマーテルだったし。
古代大戦の勇者一行の男性陣はヘンなところで似ているのかもしれない(笑)

それにしても四千年もかければ、ハーフエルフに対する差別ぐらいは操作できそうなもんだが。
何やってたんだかな~(笑)
あ~でも、ハーフエルフは寿命千年ぐらいあるってことだから、風化しにくいか。
エルフ側なんてなおさらね…。
長いスパンの話だなぁ。元々長寿の種族はまだしも、クラトスなんて、人間だったんだし。
長い間に無気力にもなるかもなぁ。確かに。
……ユアンは元気いっぱいだけどな。やっぱハーフエルフだからですか?
てゆーか最近なんかとってもユアンがお気に入り(ネタとして・笑)

tm: 0  /  cm: 0  /  △top

三回目どうしよう。 



■なかなか100レベル上がんないなァ。
70レベルぐらいまでは楽にあがったんだけどなぁ。
グレード溜めて3回目にしたほうがいいんかなぁ(^_^;)
攻略本は、いつ?(笑)



■お買い物コーナーなどと作ってみました。
esブックスの私のページなんですが、別にあそこで買ってもらっても
私は得したりはしないので、気兼ねなく使ってみてくださいまし(笑)
セブンイレブン受け取りなら手数料かかりませんしね。使いやすいネット本屋だと思ってます。
……アマゾンのアレは、まあ、このページに来る人が
シンフォニアを買ってないとは思えませんけど、一応並べてみたり(笑)

かくいう私もいくつかファンタジア関連で買っちゃいました。小説とか設定資料集とか(笑)
フィギュアとか、グッズ関連に興味はないほうですが、活字ものは好き! なのです。

そういや「なりダン」とか「ファンダム」の小説を書いている結城聖さんは
今度は、シンフォニアの外伝も書く人らしいので、やっぱ予習しとくべきでしょうか(笑)
以前、読んだ、別の作者のファンタジアの小説は……え~と、うーんと。
……こう、私的にはコメントしずらいものだったのだけど(笑)
こちらはどうだろうか。シンフォニア小説の出来を占う上でも、どきどきどき。



■今回トップに置いたクラトスが初書きなんですが。
クラトス、すんげー描き難かったです……。
特に髪の毛と服の資料を探して彷徨う手が掴んだ説明書。
藤島先生! よけい分からなくなりました!(笑)
どういう髪の構造しとんねん! 結局、誤魔化しましたが(笑)
公式いってOPアニメのクラトスをみてようやくなんとなく分かった様な気がする…。

ところで、今回クラトス描いていて、しみじみ思ったこと。
お父さん。その髪型は剣を振るのに邪魔じゃないですか?
なぜか左目にかかってる髪の毛は透過属性があるようなのですが
流石天使は一味違うな!(笑)

トップの絵は、暇ができたら彩色もやりたいと思ってます。



■OPのクラトスといえば
リズミカルに(笑)ロイドの前に現れるとこがやっぱイイっすね~。
身構えるロイドも込みで。
しかし、欲を言えば戦闘シーンも欲しかったです。
というかさ、なんでジーニアスやリフィルまで直接攻撃ですか?
魔法はどーしたの、魔法は!?



■シンフォニアのサイト巡りをして
皆様の美麗クラトスイラストを見てて思ったんですが。
やっぱりこの姿から、あの立木声は連想できんよなぁ(笑)
かく言う私の描いたのも、ちょっと童顔になった気がするさ。
ってゆーか丸顔?(笑)
いや、3Dのキャラクターずっと見てると、なんとなく丸くしたくなるさ(笑)


tm: 0  /  cm: 0  /  △top

今日はちょっと大人しく(笑) 



■OP…。
歌詞がクラトスとロイドの関係にとれなくもない。
……という感想をどこかで目にしたことを思い出し。
今日もせっせとレベル上げをするために、GCを起動したときに
歌をききながら二人を連想してみた。

スミマセン……心の中で爆笑しました。

最初のサビの部分は、確かにな~と思ったんですがね。
その後が……

眠れないときに、あの渋声ですか……(笑)
いや、ロイド視点と思うからいけないんだ。
今度は、クラトス視点で考えてみた。
……。
やっぱりOPは、ロイコレがいいです(笑)



■寡黙
と、いわれるクラトスですが。
実際は、けっこう気前良くしゃべってくれます。
でもやっぱり寡黙なイメージはあるんですよね、不思議と。
なんでだろうか。
声の印象もけっこうあるか?
それとも、必要なこと以外はあんまりしゃべってないからか?(そうだっけ?)

ちなみに「……そうか」って台詞は、かなり寡黙っぽくてお気に入りです。
クラトスのコレはどれも言外の心情が滲み出ててグー(笑)
あ、でも「ありがとう」も好きだな~。前にも書いたけど。
4028歳の寡黙な男が、さらっと「ありがとう」
……萌えるだろっ!(落ち着け)

ところで、立木文彦さんの演じられる男性キャラは
渋いっちゃ渋いんだけど、どっかうらぶれてる気がしてならない。
ダンディよりはニヒル系ね、あとちょっとヘタレ入ってることも多いかも?
いや、某アトリエシリーズのハゲ親父はともかく(笑)
さらに余談で。立木氏で↑のキャラを思い出すほうが珍しいと指摘されました。
それならば、ということで、シャドウ丸とかいっちゃあイカンでしょうか(笑)
…スミマセン…分かってやってます。



■今更ですが
私は、世に言うBLとかやおいとかいうものを受け付けない人です。
でも多いですよね~テイルズ系……ああ、しかも、両方取り扱いってところも多くて
なかなかサイトを巡るのに葛藤がたえない(笑)
あと、年齢層が若いです。まあ流石にガッシュ系ほどじゃないですが。
……つーか私が年寄りなだけか……。
……フッ(遠い目)


tm: 0  /  cm: 0  /  △top

エンピツさんの日記復活 

もともと浮いていたのですが使い道発見。
つーか最初からこうすりゃ良かったなー。

ところでこのページ。
やっぱりこのまま別室扱いになる運命なんでしょうか(笑)
なんかもう、やる気満々な自分はいるんですが。
萌え語りしかネタがない状況なのは変わらないんだが…。
これでは流石にどこにも登録しにくいね^^;

そういえばどこかで20のお題みたいなのを見かけたんですが
いっそ語りのみで、やってみようかなぁ。
それはそれでチャレンジャーかも?(笑)



■トレントの森で

親子対決がみたくなってデータを引っ張り出す。
しかし、クラトス弱いんだよな~と思って
一回、正々堂々グミ封印で対戦してみることにした。

……負けた。
……すみませんお父さん、あなたは強かったです(笑)

ちくしょう、油断してたらコンボくらっちまった!
絶対勝ってやるっ!

というわけで現在ロイドとシンクロ中であります(笑)

まあ、私がへたれプレーヤーなだけなんだが。

しかし何回みても、ここのイベント濃いわ~。
親子対決の後は、突然ユアンが湧いて出て。
でもってオリジン登場だもんな~。

しかしユアンの扱いって…。
突然湧かすぐらいなら、最初からちらとでも出しておけばいいのに
背景のようにでもいいから(笑)
展開からいって、あそこにユアンがいるのは別に不自然でもないと思うんだけど。
まあ、こっそり見てたほうが、あまり素直ではなさそうなユアンらしいかもしれないけどね(笑)
助けたってことは、やっぱり仲間と思うところはあったってことだろうな
正直、クラトスとさして仲よさそうにはみえなかったけど。
付き合いだけは、それはそれは長いわけだし、それなりに情も湧いてるか。

ミトスのパーティは中心にユグドラシル姉弟がいて
クラトスはミトス寄り、ユアンはマーテル寄りの関係だったように思う。
だからクラトスとユアンには、あまり接点がなかったのかも。

ユアンとミトスはマーテルを挟んでの、一種ライバル的関係の側面もありか?(笑)
クラトスがマーテルをどう思っていたのか、謎のままだけど。
復活マーテルとも会話もないしなぁ。

そーいやユアンは……マーテルが入り込んだっぽい(?)
流暢に言葉を話すタバサを連れてきてたようだけど。
もし本当にそうだとすると、どんな話を彼女としたんだろうか?
なかなかドラマがありそうですなぁ。

もう少し、扱いよくても良かった気がするけどなユアン。
でも、どこかないがしろにされている今のままのユアンも捨てがたい(笑)


tm: 0  /  cm: 0  /  △top

今日はユアン語り(笑) 

というわけで、またユアンネタなのですが(笑)
まえから思っていたことなのですが
クラトスが死ねばオリジンの封印は自動解除されるわけですよね。

で、ユアンってクラトスにオリジンを開放させるための手段として
ロイドを手に入れようとしてたわけですよね。
まーよーするに人質?

これらから察するにユアンは、正々堂々のサシ勝負で
クラトスに勝つ自信はカケラもなかった。ということになるのでしょうか?
いいのかそんなことで?(笑)

ああ、でも失敗したらユグドラシルにもばれて一巻の終わりか…。
だから、確実な方法を取ろうとしていたの、かも、しれない?

……何故か暗殺は、漢らしく(?)サシで挑んでいたわけですが
(まあ団体さんでやるようなことでもないかもしれんが)
そーゆー場合こそ素直に物量で襲えばよろしいものを(笑)

ここんとこクルシス幹部の話題ばかりなのですが。
なんというかね、長い年月過ごしてきたわりに
仲が悪そうな。それでいて、なんだかんだと助けてしまったり
といった微妙さがツボというか。

つーか助けたってのはユアンだけか(笑)
でも結構アンナのこととか酷いこといってはいるんだけど
あれは、クラトスを挑発しようと頑張っているんだなとか(失敗してたが)
最近、そういう生温かい目でしかユアンを見れなくなってきていて困る(笑)

いや、クルシス幹部の中では、もっとも健全で前向きで
ある意味強いキャラだとは思うんだが
何をしても、決まらないのがねぇ。
マーテルはきっと母性本能が強い人だっただろうなぁ(笑)


tm: 0  /  cm: 0  /  △top

今日はノイシュ語り? 



■親子+ノイシュ同盟さんへのリンクをこっそり増やしてます。
参加表明はしてないんですけど^^;
いや、けっこう同盟とかの名簿で飛んでくる人がいるようなので
来てもらっても悪いしなァってことで…。



■で、今回は鬼も大笑いな続編について。
私のおぼろげな記憶では、確か、ファンタジアはテイルズの中での
独立したシリーズとなるはずで、すでに続編の製作に入っている
ということだったはず。
…と、いうわけで、シンフォニアの登場キャラのなかで
再登場するキャラクターはいるのか? ということなのですが
私は、いると思います。

ノイシュが。

ヘンな犬扱いされてる、つぶらな瞳のなごみ系な顔立ちからは
あまり想像しにくいですが
古代種プロトゾーンという。その生涯において進化を繰り返す
この星でもっとも古い生命体の生き残り。というものごっつい設定は
やはり、シリーズ化する予定でつくられたらしい
このシンフォニア(ファンタジア)世界の作品を通して存在する
キャラクターとなる予定で生まれたものとしか思えませんぜ(笑)

つーか、平たくいえばF.S.Sのすえぞうか?
と思ったのはナイショ。(分からない人すみません)

……まあそれはともかく。

クラトスってけっこう、ノイシュには
人には言わない己の心情とか暴露してると思うんですけど。
どうでしょう?
傍から見れば真顔で犬に話しかけるヘンな人ですが。
それもまた良し(笑)

だいたいクラトスとノイシュって、四千年ぐらい一緒にいたんですよねぇ。
そりゃ、ことあるごとに話しかけたくもなるさ(笑)
どーゆーわけだか意思の疎通もできてるしな。

なにはともあれ
野営とかのシーンがあるたび、さりげにクラトスの側にいるノイシュが
なんとも、かわいいーv
序盤でレネゲードにロイドがつかまったのを助けるために
ジーニアスが、ノイシュにコレットの匂いを追わせたといってますが
ノイシュは絶対クラトスの匂いを追ってたと思っているのは私だけですか?(笑)



■さて、ちょっと話変わって50の質問に答えていても疑問に思うこと。
クラトスは天使化してるらしいのですが
これって輝石をはずせば通常の人間と同じように歳をとるものだと
私は考えていたんですが、なんだか、両方の説があるようで。
実際はどうなんだろう。公式設定待ちでしょうか。
出るのかどうかもわからないけど。

天使化が戻らないならクラトスも続編に顔だす可能性はあるのかな?
個人的には、ちゃんと死んでて欲しいもんですが。
伝説程度に語り継がれているのは、けっこう嬉しいかもv
いや、生きて出てきても、大喜びはすると思うんですけどね(笑)

そういえばファンタジアがアニメ化するということで。
せっかくシンフォニア後に出すわけだし、ちょっとシンフォニアの内容を
反映した設定になっててもいいなーとか妄想してたり^^;
まあ、あまりきっちり決めないほうが続編は作りやすいかもしれないし?(笑)

tm: 0  /  cm: 0  /  △top

クラトス 台詞覚書その1(笑) 

闇の装備品シリーズがコンスタントに2000以上を叩き出すようになってきました
絶賛レベル上げ中のロイド達です。

ところでクラトスとゼロスは長剣と短剣を使えるわけなのですが
やっぱりクラトスが長剣、ゼロスが短剣ってイメージです。

…くそ~。
魔剣ソウルイーターは補正値がきっついのはなぜなんだぁあああ!?

関係ないけどミトスはぜひお笑い装備品で倒したいと思います。
バットもそれなりに痛そうだが。
やはり関西人としてはハリセンだろうな(笑)

そういえば、いままで集めるだけあつめて放置していた
モンスター図鑑をみてみたのですが
クラトスやっぱり、本気モードじゃないほうが強いらしいじゃん。
お父さんのウソツキ。
仲間のときには頻繁に使ってくれる回復も全く使ってこないしな(笑)

……まあ、お約束のツッコミってやつですな~(笑)
それにしても本気モードのお父さん、種族不明なのは何故?
天使モードのときでも人間型なのはなぜ?
ユグドラシルは天使なのにさ~。まあユアンもそうなんだけど。
あと、先生のコメントもなにかあってない。
慌てて作ったのかなぁこのへん(笑)

――――――――――――――――――――――――――

というわけで(どういうわけだ?)
レベル上げしてるうちに、並べてみたくなった。
クラトス戦闘時の台詞集。その1(その2もあるかも・笑)
情報源は私の記憶のみなのできっと間違えてるでしょう(開き直り)
一応、サウンドテストにあっても
自分で聞いた覚えのないのは除外してあります。たぶん。

掛け合い勝ち台詞とか、あんまり見れてないんだよなぁ。
ロイドに棒読みで「頼りになる」とかいってるクラトスとか
ジーニアスとコレットに「クールー!」とか言われてみたい…。
いろいろ試したんだけどな、どーすりゃいいんだー!?

それにしても、こう並べてみると……
面白味に欠ける台詞ばっかりで、ツマンネー奴だ(こらこら)
でもいいの、そんなブコツなアナタも好きだから(笑)



■戦闘開始時

「急くなよ、隙ができる」
「一気に切り崩せ!」
「大きさだけが強さではないぞ」
「数に惑わされるな」
「危険な敵だが、やむをえまい」
「手加減はいらないぞ」
「続けざまとはな…」

■勝ち台詞

「己の不運を嘆くがいい」
「相手が悪かったな」
「終わりだ」
「器が知れたな」
「敵は……切り捨てるのみ」
「己の道を、示したまでだ」
「使命を果たすまでは……死なぬ」
「我が剣……誰にも見切れはしない」
「むざむざ命を散らすとはな」
「この程度の敵にてこずるとは…」
「我が剣もまだ未熟ということか…」



■戦闘時

「無理をするな」
「見殺しにはせぬ」
「露と消えろ!」
「邪魔だ!」
「失せろ!」
「終わりだ」
「受けてみろ!」
「受けろ!」
「その程度か?」
「無駄だ」
「効かんだと?」
「効いたようだな」
「小賢しい!」
「小賢しい真似を!」
「守りきれぬとは…」
「……すまん……許せ」
「ドジを踏んだな…」
「ここまでか…」
「不味いな…」
「これ以上やらせはせん!」
「調子に乗るな!」
「……フッ」
「よかろう」
「私に続け!」
「私の指示に従え!」
「分が悪いか」
「退くぞ」
「輝く御名のもと、地を這う穢れし魂に裁きの光を雨と降らせん。
 安息に眠れ罪深き者よ。ジャッジメント!」



■掛け合い勝ち台詞

クラ「造作もない。先を急ごう」
ロイ「くそ~ 出番がなかった~!」

コレ「私達の武器は、愛と!」
ジニ「勇気と!」
クラ「……き…希望…」

ロイ「どうだ! 俺の強さは!」
クラ「過信と慢心は隙を生む」
リフ「気を引き締めなさい!」
ロイ「…ごめんなさい」



■闘技場

□エントリー時

「こんにちは。
 ニヒルな笑顔が素敵なお兄さん
 闘技場で鍛え上げた技を披露してみませんか? 」

「……フッ」

「あら……
 自覚なさってるみたい。
 で、いかがです?」

「……よかろう」□ロイドと好感度一位の場合

「では、いくとしよう」

「あんたなら、大丈夫だな。
 一応、応援はするけど」

「フ…」□個人戦

・初級

 一回戦「…弱すぎる」

 二回戦「…この程度、か」

 三回戦「…フッ」

・中級

 一回戦「…これでミドルとはな」

 二回戦「…所詮敵ではなかったか」

 三回戦「…退屈な相手だったな」

 四回戦「…フッ」

・上級

 一回戦「…これでハイクラスとはな。
     笑わせる」

 二回戦「…まだまだだな」

 三回戦「…次も
     期待できそうにないな」

 四回戦「…ようやく終わりか」

 五回戦「茶番だが
     剣の鍛錬にはなる」


tm: 0  /  cm: 0  /  △top

なかなかだねぇ。 

もうちょっとでやっとこさレベル100~。
攻略本発売には間に合いそうで良かった。
でもグレードがまだ2000ちょいしか溜まってないよ…。
ふう……。



■アンナさんの謎

情報量の少なさが物議をかもしているクラトスの嫁さんですが
考えてみた(妄想してみた)んですがどうにも具体的な像が浮かんでこない。
(というか、なんでずっと「さん」つけなん自分?)
クラトス曰く「全ての命が尊ばれるような世界を望んでいた」とかなんとか
言ってたように思うのですが(記憶あやふや)

シンフォニアの女性味方キャラの大半にあてはまるよーな
そんなことだけじゃ、サッパリわかんねーよ!!!(笑)
CDドラマでも、小説でもなんでもいい、公式設定求む(笑)

ちなみに茫洋としてるわりに確固たるイメージとしては家庭的な人。
…というのが根拠もなくありはするんですが。
料理が上手いとかではなくて、こうもっと雰囲気の部分で。
あと、旦那が無愛想なので、朗らかな人のほうがいいなーと思いますが

……でも、偉そうなわりに亭主関白なイメージはないなぁクラトス。
無愛想だろうけど、女性には基本優しいと思うぞ。元騎士だしね(関係あんのか?)
ゼロスとおそろいで、シバルリーももってるしな(笑)
料理も上手いほうだし愛する家族の為なら結構いそしく動いてくれそうだ。
…ああ、やっぱり旦那にいいかも(笑)

気になるのは、クラトスにアンナさんがついてきたのは
どちらから言い出したことなのかとかなんですが
おそらく実質それがプロポーズだと思うのですが(笑)
押しかけ女房か、黙って俺についてこい!なのか?(笑)
どっちでも私的にはおっけーだったりするのだな。

クラトスが猛烈アタックするようなタイプとは到底思えないが
(ギャグとしては笑えそうだが)
しかし、けっこう、真顔でクサイことサラッっといいそうでもある。
なんせ私的にはお父さんは天然なので。
そらもう本人が自覚する前に無自覚にくどいてる。なんてのもアリかも(笑)

でも、まあ、すれ違うだけの関係が一ヶ月、とかから始まるのが妥当かもなー
お父さんは、そういう面でのスタートダッシュは、すこぶる鈍そうだしね
他の面では結構大人な息子も、色恋に関してだけはどうにも鈍いのは
実はお父さんの遺伝子かもしれん(笑)

アンナさんも、たとえ控えめなタイプだとしても
一面ではきっちり押しが強くないと4028歳を落とすのは難しいだろうなー(笑)ところでお父さん、一応二枚目なので
結構モテたとは思うのですが(過去形かよ)
女っけがあったようだろうかときかれると「なさそう」だと思います。
モテたとしても遠巻きに(笑)
28歳ぐらいではまだ剣の道にいそしむのがいそがしくて
気がつくと天使になっちゃったとかだったりしたら……しょうがねぇなあ(笑)

むしろ男にモテていたかもしれん(問題発言)
いや、ヘンな意味じゃないぞ!!
クラトスって、上司としては結構いいかもとか、ね?

厳しいけど、フォローはしてくれそうだし。
こっちから打診すれば親身にいろいろ教えてくれそうだし。
スキットの会話とかみてても、様子がおかしい仲間に
「どうした?」って話しかけることが結構あって。
他人に無関心にみえるが、実はそうでもない。
一旦懐に入れば、情には篤いと思う。

篤すぎて、ミトスを止めることも出来なかったのかもしれんが(苦笑)
まーあれはクラトス自身も人間に絶望して諦めた部分があったんだろうけど。
結局ミトスの絶望のほうが深かったということですかね。

先日、展開としてはゼロス・ルートのほうが自然かも
などと書きましたけど、個人的に好きなのはクラトスルートだったりします。
ゼロスが死んじゃうのはいただけないが
やっぱりクラトス自身もミトスと対決させてやりたいじゃあないですか

最後にデリス・カーラーンと一緒にいっちゃったお父さんですが。
寂しいですが、4000年分のツケをちゃんと払おうとしているところは
やはりこうあるべき、と。
あれでよかったんだよな。というロイドに共感しておりました(笑)

それに、その裔がファンタジアのデリスだと思うと。
感慨もひとしお。
ってゆーか一気にデリス・カーラーンへの思い入れ度アップしまくり(笑)
次回作は、いっそデリス・カーラーンの話がいいな~(笑)


tm: 0  /  cm: 0  /  △top

公式攻略本のこと 

やはり今日はこの話題で。

内容のワリに高いな。というのが正直な感想です。
攻略サイトのほうが裏関係は充実しとるしなー。

例えばクラトスのオススメEXスキルにスーパーブラストが指定されてるけど。
クラトスは、スーパーブラストなくても普通に連携するんだが。
ゼロスはしないけどさー。

ルーンボトルバグも載ってないしな(←そりゃ無理だろ、笑)設定資料もおまけほどしかないし。

まあ、でもおかげで結構わかったことはあるけど。
デリス・カーラーンと地球の関係とか。
(ってか地球って書いてあったが、地球なのか? あそこは?)

ミトスが世界を分断した理由とか。
マーテルが殺されたのはその後の話だったのか、なるほどね~。
このあたりの過程は、ミトスがぶちキレてやったってよりも説得力ある(笑)

ただ、ミトスが人間を滅ぼさなかった理由が
オリジンとの契約に縛られていたからだってのは
マーテルの遺言を守ろうとしていたからと思っていたからちょっとショック。
両方の意味があったってことにしといてください(笑)

で、ふてくされて寝てしまったオリジンを
更に、クラトスに封印したのは、新たに契約者が現れて
エターナルソードの契約が破棄されないため、だったってことですかね。
いや、その辺の説明はなかったんだけどね…。

そして、公式見解として、ユアンはマーテルの恋人だったと判明!
そーか、やっぱりそーなのか。そーーかーー(何がいいたい?・笑)
更に、どうやらレネゲード発足が800年以前らしいということも判明。
2、300年ぐらいかと思ってたけど、思ったより長かったな。
ユアンって、けっこう頑張り屋さんだよなー(笑)
ただ、手段としては罪もない神子をずっと暗殺してきてるわけだし
人間に対してあまりいい感情をもってもいないのだろうと思うわけだけどね。

うーむ、このあたりがクラトスとユアンとの見解の違いなのかなぁ。
クラトスはユアンにエターナルソードを使わせる気は
サラサラなかったようにしか思えないのですが(笑)

そうだなぁ。
マーテルが復活してしまえば、少なくとも世界は元に戻るわけだし。
無機生命体による千年王国を阻止するなら
エンジェルス計画を阻止したほうが良かったわけだし。
エターナルソードを使いたいなら
クラトス暗殺に力を注ぐべきかもねぇ(笑)
それを考えると、神子暗殺はマーテルを復活させたくないがために
いたずらに今の状況を延ばしているだけとも考えられるわけで
クラトスはこっちの考えだったのかなぁ。
神子暗殺とかしないで、クラトスに「死んでくれ」といってれば
案外素直にクラトスは仲間になっていたのかもしれないぞ~?
既に打診して断られてたりするかもしれないが(笑)

(関係ないが、やっぱりクラトスがアンナに出会ったのは
エンジェルス計画のことが気になって、ちょっと覗いてみたとかかなぁ)そういや、クラトスがクルシス復帰したときは
「マーテルと極めて近い遺伝子情報を持つ」というコレットは
もう生まれていたわけだから、彼女が成長してマーテルが復活しさえすれば
世界を元の姿に戻すとミトスに言われたのかもしれないなぁ。
だから、ミトスも一旦裏切った経歴のあるクラトスに神子の護衛を任せたと。
まさか、そこにロイドという不確定因子が現れるとは
思いもよらなかったんだろうな。そこはドラマだ(笑)

ちなみに名前ではなく「神子」とクラトスがコレットを呼ぶのは
なんとか己の行動を割り切ろうとしていることの表れのようにも思います。

ところでレネゲード誕生と同時期にクラトスもミトスに反発したと仮定すると
クラトスは800年ほども地上をただウロウロしとったんだろうか?(笑)
でも、ミトスがクラトスを800年以上も放置してるというのもヘンだと思うし
ユアンは表向きはずっと四大天使としてクルシスにいたわけだろうけど
クラトスは失踪してたわけだし800年も失踪しっぱなしの幹部というはどうだ。
……お父さん、歴史の闇に潜んでいた、などと書かれてますが
本気で4000年間、何して過ごしていたのか疑問に思えてきました。
よくボケなかったな、いやある意味ボケていたのか?(笑)

というわけで
他は解明されてるのに、クラトスに関してはむしろ謎が増えたような
気さえする公式設定。どーしてくれるんだ!?(笑)
アンナさんのカケラもでてねーし(笑)
シナリオ集と設定資料集だすのかなぁ。出しそうだがなぁ。
ゼノサーガも出してたし~。ぼったくりめ~。
でも出してくれ~。シナリオ集もね(笑)


tm: 0  /  cm: 0  /  △top

活動予定? 

なんとなく成り行きまかせに本家から独立ページになってしまったような
そうでないような中途半端なTOSページなんですが(笑)
一応、やろうと思っていることを忘れないうちに列挙しとこうかと(笑)



■公式攻略本もでたことだし…。
三回目プレイ日記を明日ぐらいから開催したいと思います。
徹頭徹尾クラトスのオッカケと化すであろうこと必至(笑)
だけど、私の性質上、考察めいたことも同時に語ることになるかも…。
というか本人は考察とかなんとか思ったことはないんだけど。
しいていえば、あら捜しと妄想?(笑)
まあ、でもEDについてとか、いろいろと語りたいこともあるし。
それもクラトス寄りになることウケアイですが(笑)



■キャラ語りをやる。
結構濃いのになる予感(笑)
やはり、何かにつけてクラトスが絡む視点になるかも(笑)
そういえば、公式攻略本のクラトス(とリーガル)の体重が
テイルズチャンネルのそれと違うんだけど

クラトス 身長186cmで 体重78kg→65kg

…ダイエットでもしたのか?(笑)
しかし、それはそれで、今度は痩せすぎとりますな。
これ、どっちを信じたらいいですか?
やっぱ公式攻略本の誤植っぽいかと思うわけですが。
結構、手落ちが多いから。

でも好感度関連は細かく載ってるから、まあ、いいか。


tm: 0  /  cm: 0  /  △top