07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

小説家になろう、及び、MFブックスにて執筆されている、理不尽な孫の手先生の作品。 『無職転生 - 異世界行ったら本気だす - 』を含む『六面世界の物語』シリーズの感想がメインとなっております(※基本的に龍族贔屓です)

項目ごとの表示は下記リンク↓か、右のカテゴリからどうぞ。
[六面世界の物語タグ全記事]・ [無職転生] [漫画版他] [雑記] [古龍の昔話]

★★★ Amazon:無職転生:書籍&漫画他 ★★★

無職転生 - 異世界行ったら本気だす -  紹介 

無職転生 ~異世界行ったら本気だす~

34歳職歴無し住所不定無職童貞のニートは、ある日家を追い出され、人生を後悔している間にトラックに轢かれて死んでしまう。目覚めた時、彼は赤ん坊になっていた。どうやら異世界に転生したらしい。
 彼は誓う、今度こそ本気だして後悔しない人生を送ると。


■ こちらで全話無料で読めちゃいます↓
無職転生 ~異世界行ったら本気だす~

■ コミカライズ版もWebで無料で読めちゃいます
>>コミックウォーカー 無職転生~異世界いったら本気だす~

-------------------
▼ 続きを読む
関連記事  ≫ ≫ 一覧表示
tag:
tm: 0  /  cm: 0  /  △top

無職転生 - 異世界行ったら本気だす - 感想 #1 


『無職転生~異世界いったら本気だす~ 第一章 幼年期』の感想です。

結局本編から始めてしまいます。
全23章……途中でくじける可能性がかなりありますが
書くのは楽しいのでやっちゃいますw
相変わらずのダラダラ感想になります。
もうちょっと短くまとめたいのに、なんでいつもこうなるのか……。

なお、感想は↓のWeb版準拠となります。
>>『無職転生~異世界いったら本気だす~』(小説家になろう!)

---あらすじ----

34歳無職童貞のニートは無一文で家を追い出され、自分の人生が完全に詰んでいたと気付く。己を後悔していた矢先、彼はトラックに轢かれ呆気なく死んでしまう。
ついで目を覚ました場所は―なんと剣と魔法の異世界だった!!
ルーデウスと名付けられた赤ん坊として生まれ変わった彼は、「今度こそ本気で生きて行くんだ…!」と後悔しない人生を送ると決意する。



以下、全編読了後のネタバレ感想になります!
▼ 続きを読む
関連記事  ≫ ≫ 一覧表示
tag:
tm: 0  /  cm: 0  /  △top

無職転生 - 異世界行ったら本気だす - 感想 #2 

『無職転生~異世界いったら本気だす~ 第2章 少年期 家庭教師編』感想です。
タイトルが入りきらんとですよ(笑)

なお、感想は↓のWeb版準拠となります。
>>『無職転生~異世界いったら本気だす~』(小説家になろう!)

----あらすじ----

ルーデウスは、フィットア領で一番大きなロアという都市に住むお嬢様の家庭教師の仕事を授かる。家庭教師ぐらい何とかなるだろうと思っていたルーデウスだが、生徒であるお嬢様――エリスは彼の想像を絶する乱暴者だった……!? 言うことを聞きそうにないエリスを何とか従わせるため、ルーデウスはある作戦を決行することに! ルーデウスの人生始まって以来の重大任務が始まる――。



以下、全編読了後のネタバレ感想になります!
▼ 続きを読む
関連記事  ≫ ≫ 一覧表示
tag:
tm: 0  /  cm: 0  /  △top

無職転生 - 異世界行ったら本気だす - 感想 #3 

『無職転生~異世界いったら本気だす~ 第3章 少年期 冒険者入門編』感想です。

なお、感想は↓のWeb版準拠となります。
>>『無職転生~異世界いったら本気だす~』(小説家になろう)

----あらすじ----

ルーデウスは、原因不明の魔力災害に巻き込まれてしまったことで、家族と離れ離れになってしまう。
災害によって転移した先は見知らぬ場所。一緒にいたのは、家庭教師の教え子でもあるお嬢様のエリス。不安が募るルーデウスの側に怪しい人影が……!?
エメラルドグリーンの髪に白磁のような白い肌、赤い宝石のような額の感覚器官。それは、ルーデウスの師匠だったロキシーから「絶対に近づくな」と教えられていた存在――スペルド族だった!!




以下、全編読了後のネタバレ感想になります!
▼ 続きを読む
関連記事  ≫ ≫ 一覧表示
tag:
tm: 0  /  cm: 0  /  △top

無職転生 - 異世界行ったら本気だす - 感想 #4 

『無職転生~異世界いったら本気だす~ 第4章 少年期 渡航編』感想です。

なお、感想は↓のWeb版準拠となります。
>>『無職転生~異世界いったら本気だす~』(小説家になろう)

----あらすじ----

中央大陸へと戻るため、やっとの思いでたどり着いた港町ウェンポート。そこで助けた少女は、なんと噂に聞きし存在の魔界大帝キリシカ!!
彼女から礼だと授けられた新しい力、“魔眼"とは……!?




以下、全編読了後のネタバレ感想になります!
▼ 続きを読む
関連記事  ≫ ≫ 一覧表示
tag:
tm: 0  /  cm: 0  /  △top

無職転生 - 異世界行ったら本気だす - 感想 #5 

『無職転生~異世界いったら本気だす~ 第5章 少年期 再会編』感想です。

なお、感想は↓のWeb版準拠となります。
>>『無職転生~異世界いったら本気だす~』(小説家になろう)

----あらすじ----

獣族の誘拐事件を解決したルーデウスは、暴力お嬢様のエリス、歴戦の勇者ルイジェルド、そして新たな仲間のギースと共にミリス神聖国の首都ミリシオンに到達する。城下町で束の間の休息を取ろうとした矢先、ルーデウスはまたもや誘拐事件に遭遇する!!『デッドエンド』の掟に基づき攫われた少年を救い出すため、誘拐犯のアジトに潜入するが、不測の事態によって戦闘を余儀なくされる。敵の団長と戦う最中、その人物の口から漏れた言葉は「ルディ」という自らの懐かしい愛称だった…!?



以下、全編読了後のネタバレ感想になります!
▼ 続きを読む
関連記事  ≫ ≫ 一覧表示
tag:
tm: 0  /  cm: 0  /  △top

スピンオフと、なろうの話 

いろいろと忙しかったGWももう終わりですなぁ(はぁ…)
疲れたー。

そんな中。
『無職転生』のスピンオフ作品が1日~5日の毎晩に更新されてまして。毎日更新を楽しみに待つという体験をようやくすることが出来ました♪
無職転生はすでに完結してましたしね~。

『ジョブレス・オブリージュ』
すなわち”無職の誇り”
無職転生のスピンオフ第一弾がこれかいって(笑)
ちなみに、わかってやってるそうなので英語と仏語が混じってるのはスルーしましょう(笑)

うん、面白いのだけど、これはやっぱファン向けですね。
最終話がなければ、あるいはまだ、と思うけど
……あの終わり方ではなぁ(苦笑)
もちろん私はファンなので、テンションあがりまくりでしたが。
また考察ワードが増えたし!(全力で踊らされるスタイルw)
そのうちまた感想書きたいなっと。

ちなみに『無職転生』の更新日付をみていると
一章分は毎日一話ずつ定時連続更新という手法をとっていたようで
内容もさることながら、小説になろうのシステムとして
累計一位になった理由はそこもかなりあるのではと思いました。

だいたい一章分は書籍にすると1冊分~2冊分ぐらいになりますから
書き溜め分があったとしても、とんでもないですけどね!
なにげなく更新日付みて
「あ、あれ? これほぼ毎日……? え……?
 ……作者……なんて恐ろしい子!」ってなったヨ(笑)

そんなこんなで時々
小説家になろうで物色などもしているのですが
Web小説の常で(まあそうでなくとも)
なかなか、これというものには巡り合わないもんです。

というか、ちょっといいなと思ったタイトルは
大概、すでに書籍化して、更新が止まっているのです……。
薦めにくい……。
最近、なろう産ラノベって多かったのですねぇ。

そういやアニメ化作品も多くて、私が知ったのもそっからだし。
『ログ・ホライズン』
『オーバーロード』
『この素晴らしい世界に祝福を』
『ダンジョンに出会いを求めるのは間違ってるだろうか』
『魔法科高校の劣等生』
『Re:ゼロから始める異世界生活』と中々の品揃えだったり。

でもアニメ化作品みてると、わりと「小説家になろう」に
よくあるタイプからちょっと逸脱してる作品が
選ばれているような気がします。

ま、出版してみないとわからないよりは
ある程度数が読みやすいってのがあるのかな。
固定客もすでについてるし、零細レーベルだと宣伝もいらんしな。
昔は出版社の賞に応募するのがプロへの道でしたが
昨今はこちらのほうが近道なのかもしれないですねぇ。
関連記事  ≫ ≫ 一覧表示
tag:
tm: 0  /  cm: 0  /  △top

無職転生 - 異世界行ったら本気だす - 感想 #6 

『無職転生~異世界いったら本気だす~ 第6章 少年期 帰郷編』感想です。

なお、感想は↓のWeb版準拠となります。
>>『無職転生~異世界いったら本気だす~』(小説家になろう)

----あらすじ----

パウロとの波乱の親子喧嘩を乗り越え、一路アスラ王国を目指す『デッドエンド』一行。アスラ王国へのルート選択も決まったかに思えた矢先、人神から告げられたのは、侍女リーリャと異母妹アイシャがシーローン王国に抑留されているという情報だった!!真偽を確かめるべく向かった先で、ルーデウスが目にしたのは、リーリャの面影を持つ少女が泣き叫ぶ姿で…!?



以下、全編読了後のネタバレ感想になります!
▼ 続きを読む
関連記事  ≫ ≫ 一覧表示
tag:
tm: 0  /  cm: 0  /  △top

回答と願望と妄想と 

無職転生がアニメに向かないと思う理由
前にアニメ化は向かないよなといったことを書いたせいか
質問らしきものをもらったので、ちと書いてみます。

まずは、赤ん坊から始まるうえに
布石が生きてくるまでが長い話で
物語そのものの世界が広がるのが遅いのと
主人公の初体験年齢とか重婚だとかの
倫理的に批判が起きそうな部分が諸々あるのと
戦闘も中盤以降にならないと派手なのはでてこなので
アニメ映えするシーンがあまりないから

でもまあ、漫画版をみていると
エロのマイルド化、赤ん坊部分バッサリカット
序盤の少ない戦闘シーンも意外に華になっていたり
やりようだなぁとは思いますが。

とりあえずキリがいいのは少年期が終わるとこだけど
でも、終わり方がちょっとな……(笑)
あとそこで終わると、ロキシーとシルフィの存在が
なんで出てきたの?ってなるのがね~。

ところで、アニメ化はともかくとして
なぜかドラマCDも出てないんですけど
エリスの水陸両用抱き枕とか作るぐらいなら(笑)
そこはクリアしてもいいのではないですかね!?
まあどの時点のを作るかっていう悩ましい部分はあるんですが。

声優さんとかも妄想してみました。
そこで少年声の声優さんをあまり知らないことに気が付いたり。
ルーデウスの少年声がわからん(笑)
あとエリスが、意外と子供と大人でイメージ違うので困る
とりあえず

ルーデウス青年:梶裕貴(か福山潤)
シルフィ:花澤香菜
ロキシー:茅野 愛衣

アイシャ:悠木 碧
ノルン:早見沙織

あたりはすらっとでてきたんだけどな。
シルフィとアイシャはこれで脳内再生されてるレベルです。

最近、ジョーカーゲームの結城中佐をみつつ
社長:堀内賢雄
も、いいかもと趣味全開で思ったりもしてますが
よく考えると肉体的にはまだ若い範疇なんでしたっけ
おっさん声はあかんだろうか(笑)
関連記事  ≫ ≫ 一覧表示
tag:
tm: 0  /  cm: 0  /  △top

無職転生 漫画版 紹介 

『無職転生 ~異世界行ったら本気だす~』
コミカライズ版1~4巻の紹介……と、若干の感想です。
(がっつりした感想は原作のほうでやる予定なのでw)

ナカナカ出来の良いコミカライズだと思います。
絵もエロかわいいしw アクションも描ける人だし。みちみちの省略も上手いし。
原作のアクの強さを、いい感じに緩和しつつ踏襲しているし。
追加や改変部分もむしろ原作よりいいんじゃない?ってところもあるぐらいで
ただまあ、前世ニート氏のスタンドが頻出するのは……
もうちょっと控えてもいいと思うのw


■ コミカライズ版もWebで無料で読めちゃいます(期間限定で無料)
>>コミックウォーカー 無職転生~異世界いったら本気だす~
▼ 続きを読む
関連記事  ≫ ≫ 一覧表示
tag:
tm: 0  /  cm: 0  /  △top

無職転生12巻表紙きてた 


公式Twitterから転載してみたら
画像でかくてビビりました(笑)

無職転生の感想、12巻でるまでにはとても追いつけないな……。
(まあそれは予想通りだけど)
7章は少ないはずなんですけども、個人的には学園編が一番ダレたところだからなぁ。
と、思って読みだしたら、けっこうアレヤコレヤあってね(なんのこっちゃ)

というか、感想書くのは楽しいけど、読んでいる人はいるんだろうかw
ブログのアクセス解析があまり役に立たなくて
どの記事が読まれているんかよくわからんのです(;^_^A

ジョーカー・ゲームの各話感想もやりたいので体二つほしいw

さて、12巻の表紙。
いつになく躍動感のある絵に、ああ、もうこのシーンかとしみじみ。
12巻の部分は、わりと物議をかもしたそうなので修正が入るのかどうか気になります。個人的にもWeb版読んでいて、これはどうかなぁと思った部分でもありますしね。
まあ、すぐ気にならなくはなったんですけども(笑)

それにしても、絵師の方も1巻のころに比べ随分と絵が上達されましたなぁ。
つかパウロが同一人物にみえない可能性(笑)
ルディとお揃いのシッポのある髪型は、原作描写としてはされていないので
グレイラット男性陣にアホ毛みたいな特徴つけてみましたって感じなんですかねぇ(笑)
いやもうほんと外見描写すくない作品なので絵師は大変だとは思う。

さすが刊行スピードはやいんですが
だいたい12巻で折り返しちょい前ぐらいなので、年5冊ぐらいでても(酷使・笑)あと2年半ぐらいは最低かかりますかねぇ。
はよ別の時代の話も読みたいけど我慢だなぁ。
関連記事  ≫ ≫ 一覧表示
tag:
tm: 0  /  cm: 0  /  △top

無職転生 - 異世界行ったら本気だす - 感想 #7 

『無職転生~異世界いったら本気だす~ 第7章 青少年期 入学編』感想です。

なお、感想は↓のWeb版準拠となります。
>>『無職転生~異世界いったら本気だす~』(小説家になろう)

----あらすじ----

ルーデウスが一人で母親のゼニスを探し始め、数年が経過した。冒険者として名前の売れたルーデウスのもとに、魔法大学から推薦状が届く!?母を優先し、一度は入学を見送ろうと考えるルーデウスだったが、夢の中で「人神」にアドバイスを受け、魔法大学に行くことを決意する。「俺のエレクティル・ディスファンクションは魔法大学で治るんですか人神様!」無事に合格し入学するも、同じクラスになった特別生たちは問題児揃いで…!?学園パート開始!!




以下、全編読了後のネタバレ感想になります!
▼ 続きを読む
関連記事  ≫ ≫ 一覧表示
tag:
tm: 0  /  cm: 0  /  △top

無職転生 - 異世界行ったら本気だす - 感想 #8 

『無職転生~異世界いったら本気だす~ 第8章 青少年期 特別生掌握編』感想です。

なお、感想は↓のWeb版準拠となります。
>>『無職転生~異世界いったら本気だす~』(小説家になろう)

----あらすじ----

ルーデウスが一人で母親のゼニスを探し始め、数年が経過した。冒険者として名前の売れたルーデウスのもとに、魔法大学から推薦状が届く!?母を優先し、一度は入学を見送ろうと考えるルーデウスだったが、夢の中で「人神」にアドバイスを受け、魔法大学に行くことを決意する。「俺のエレクティル・ディスファンクションは魔法大学で治るんですか人神様!」無事に合格し入学するも、同じクラスになった特別生たちは問題児揃いで…!?学園パート開始!!



以下、全編読了後のネタバレ感想になります!
▼ 続きを読む
関連記事  ≫ ≫ 一覧表示
tag:
tm: 0  /  cm: 0  /  △top

無職転生ドラマCD企画進行中! 

だそうで! やったぁ!
発売時期はまだ不明だそうですが。
問題はいつの時点の話になるのか、ですかねぇ。

ドラマCDの制作期間とか良く知らないのですが
半年後とかなら15巻~16巻あたりで人神編が終わりそうなので
その後の日常話ぐらいかなぁと予測しておこうかな。
ま、社長がでてきてほしいという願望が入ってるんだけどw

そんなわけで、青年編MY声優イメージ埋めていってみました↓
こういうものは、その時の気分でワリと変わるんですがw
▼ 続きを読む
関連記事  ≫ ≫ 一覧表示
tag:
tm: 0  /  cm: 0  /  △top

リゼロの23話予告 


なぜいきなりリゼロの予告の話かというと
ナレーションテキストが理不尽な孫の手さんだったからですね!
ちなみに、無職転生の作者様、『マゴノテ・ソード』って読むそうですよ?

内容は、ペテルギウス節のせいで
映像がなかなか頭に入ってこない仕上がりに(笑)

それで知ったんですがリゼロのWeb予告のいくつかは
なろう作家の方が何名か担当しているようですね
『このすば』の、めぐみん中の人ネタもあるあるで面白かったです。

中の人ネタといえば、アルスラーンとスバルが同じ人なのは
同時期にやってたせいで、わりと感心しながらみてました。
プロはすごいねー。
関連記事  ≫ ≫ 一覧表示
tag:
tm: 0  /  cm: 0  /  △top

おそらくいけそう、な、きがする(棒) 

ペースはのんびりですが、各章感想を最後までやれそうな気がしてきましたので、『無職転生』のカテゴリを親項目に引き上げました。

FEのスマホゲーとかが私のもってるタブレットでもできそうなら、そっちの感想とか、ゼルダの新作でたらそっちの感想とかもやると思いますが、当分の間メインは『無職転生』になるかと思います。

昔なら専用のファンページを立ち上げるところなんだけど
何分この更新ペースですし…ま、いいかなと(^^;

ドラマCDとか漫画の感想とかもやる予定~。
もろもろの感想書き終わるころには新シリーズ始まってるといいなぁ。

それにしても、継続は力なりとはいいますが
昔の自分の感想読んでみると……

今もってまったく上達していないな!
(むしろ劣化してる気がかなり・笑)

どうにも総括をするのが苦手で、部分部分のツッコミ感想を書き連ねていくというスタイルに、いつの間にかなっていたわけですが。
結果的に、知ってる人向けの感想しか書けないカラダになってしまったような気がします。

もうちょっとこう紹介文で作品の魅力を表現できるように
なりたいものだなぁと思ってはいるのですがね…。

そういえば、Twitterで「おもしろかった」といった
ざっくりした感想より、具体的にここはこうだった系の感想のほうが、次のクオリティアップの為にもいい、みたいな呟きが流れてきていて

その理屈でいえば、私のダラダラ感想も悪くはないのでしょうか?
自分で言うのもなんだけど、なんか違う気がするw
関連記事  ≫ ≫ 一覧表示
tag:
tm: 0  /  cm: 0  /  △top

もう、いくつ寝ると? 

ドラマCDの発表から発売までの期間とはどんなもんやと
『無職転生』と同じ、MFBレーベルの、なろう小説で
同じヨムゾンボックスからでたものを調べてみたら……。

『盾の勇者の成り上がり』
発表11/25、キャスト決定が2/25、発売9/23。

『甘く優しい世界で生きるには』
発表3/25、キャスト決定4/25、発売7/22。

うーむ。
……ほぼ10か月と4か月……幅ありすぎる。
あんまり遅いのも困るけど、逆に早いのも社長が出せそうにないのでフクザツ……いや、どっちにしても買うけどもね?(笑)

なんだろうなーキャストの多さとかが関係するのかしらん?
『八男って、それはないでしょう!』も今年の4月にドラマCD化が発表されてるんですが、今だ、続報なんもなしなのだそうで。
書き下ろしの原作が難航しているのかなぁ。

ヨムゾンボックスのものは、書籍とセットタイプで
7.5巻とかいったタイトルからも分かるように。
どうも、原作の書籍の巻と巻の合間に外伝的な話をぶっこむという、原作ファンからするとかなり嬉しい仕様になっているけれど、その分、作者の負担は多めになっているのだろうなと思います。
どうも、小説家になろうの何百万字が連なる小説をみてると、100頁ぐらいの短編なんて簡単に書けそうな印象になってしまうのですけどもね(笑)

『無職転生』がいままでドラマCDにならなかったのも、どうもこのあたりの仕様が関係している気がします。
なんせ、三嫁と社長という人気キャラが未だ書籍では出揃わないんだものw
というか、そのころになると三嫁の影がちょっと薄くなっちゃうので、ドラマCDで何かいい感じにエピソードいれれるといいですねぇ。
う、でも社長も出してくれえええ(切実w)
エリスの「わかったわ!(わかってない)」を、ぜひ声優さんに表現してもらいたいものです(無茶ぶり・笑)

そういや、ドラマCDはわりとイメージ優先で、豪華な声優さんを使うので、スケジュール合わせが難しい可能性も?
そして、アニメ化してのキャスト変更に「あれぇ?」ってことになるのですね(笑)

ちなみに、このヨムゾンボックス。
最近設立されたフロンティアワークスのドラマCD専門レーベルで、いまのところMFブックス作品しかドラマCD化してないもよう。

そもそも、MFブックスからして設立3年足らずのほやほやで、フロンティアワークスとKADOKAWAが共同でつくった、web小説の書籍化専用というニッチなレーベルなのだそうですが(笑)

それを考えると、すごい怒涛のドラマCD化ですね。
コミカライズも頑張ってるしなぁ。
末端でもバックは大きいんだからアニメ化も頑張ればいけるさ…。
なんてね?
盾のドラマCD遅れはアニメ化進行の影響かしらとも思ってたんだけど、そういうこともなさそうで残念。

そういや、弱小レーベルなので本屋にはないんだろうなぁとか思ってたら、意外にも書店に強いのか、けっこうあちこちに置かれていてちょっと驚いた。
(電子書籍派なので最近本屋にいかないのだけど、やっぱり本はいい)
関連記事  ≫ ≫ 一覧表示
tag:
tm: 0  /  cm: 0  /  △top

無料コンテンツの不思議 

ドラマCD情報を漁っているときに目に付いた
『盾の勇者の成り上がり』シリーズ累計90万部突破の文字。

おお、盾ってそんな売れてたのか!

シリーズ累計ってことでおそらく漫画版が含まれるのでしょうが、小説14巻、漫画6巻でこれは立派なものです(コミカライズが好評なのだとか)

『無職転生』も12巻帯にシリーズ累計85万部突破。
確か、11巻で50万部、漫画4巻で25万部なので、これも漫画版を含めるようになったと考えるといいのかな?

で、気になったので調べてみたら
MFブックスの看板作品(全部、なろう出身)は
『八男って、それはないでしょう!』
『フェアリーテイル・クロニクル』
『無職転生』
『盾の勇者の成り上がり』
と、この四作品だと思うのですが
どれも10巻前後で50万部↑は売れてるんですねぇ。

単行本(いわゆる大判)なのに。

まあ厳密にいうと刷った数=売り上げではないのですが、売れないものをそんなに刷らないだろうしなw
どうりで意外と本屋で見かけるわけです。
八男とかは平積みされてたしなー。
無職は新刊だけだったのに…。

それで何が言いたいのかというと。
意外と売れるのですね”小説家になろう”産。

正直、舐めてました。
書籍化ラッシュなのは知ってましたが。
ただでさえ専業が少ないといわれるラノベ業界。
なろう産も一部のアニメ化作品ぐらいが儲かってる程度かと思ってました。

なんでも、小説家になろうの書籍化作品は
累計ランキング上位の人気作品でなくても
大手レーベルの新人賞作品などより基本的に売れるのだそうです。
面白いのかどうかはさておき、売れるのだそうです。

書籍化すると削除する作品もあるようですが
だいたいはネットで無料で読めるのに!!(笑)

なんでなんですかねぇ。不思議です。

まだ固定ファンがついてるなら理解できるのですが。
最近ってポイントがあって1巻分溜まったら
速攻で書籍化決定してるような印象なのです。
熱心なファンがつく暇もなさそうなのですが…。
もはや青田買いならぬ青田刈りなのでは、みたいな。

大抵は、書籍化したら更新もしなくなるので
おかげで、累計上位にまで上がってくる作品がほとんどなくてねぇ…。

ま、まあ、それはともかく。
それでも赤字にならないぐらいに売れるなら
書籍化ラッシュになるのも無理ないですなー。

なろう小説そのものに固定ファンが居るんでしょうかね?


ちなみに私の場合は、本当にハマったものなら
少しでも書き直しがある時点で買わない選択はありません。

ま、お布施的な意味合いも強いですけどね(笑)
気兼ねなく作家業にいそしんでもらいたいですから。


そういえば『無職転生』は電子書籍率が高いのだそうで。
これはタイトルが酷いせいじゃないかと思うんですけどw
関連記事  ≫ ≫ 一覧表示
tag:
tm: 0  /  cm: 0  /  △top

タイトルが最初の壁という話 

わたしが、小説家になろうユーザーになったきっかけは
『ログ・ホライズン』のアニメでした。
まず書籍で原作小説を読み、その続きが、小説家になろうで読めると知り、初アクセス。

しかし、累計ランキングに居並ぶタイトルの酷さwに
しばらくは、ログホラページにブックマークつけて
そこから一歩もでない、引きこもり”なろう生活”を送るのであった(笑)

無職、奴隷、ハーレム、ヒモ、チート……なにこれ?
R18じゃないのに、えらい欲望に忠実なタイトル多いな~
……などと思っていたあの頃。
いや、まだそれに完全に慣れたつもりではないのだけど
正直、今の流行りである文章タイトルのほうが酷い気もする……
などと思うのは、やはり慣れか? 慣れてしまったのか!?
(なんてこった!!)

一方、ゲーム世界転移系つながりで読んだ書籍版『オーバーロード』も
読破後に、なろう小説だったことを知りました。
(もとはアルカディアのほうの作品だったもよう)

ここらへんで、意外となろう小説いける? と思いはじめる。
ログホラも、オバロも、ランキングでいえばトップ10にも入っていないわけでしたしね。
じゃあそれより上のあの酷いタイトル群はもっと面白いのかな?
となるわけですよ。
(それに関しては結局好みの問題ということに落ち着きました)
そして、累計一位のタイトルをみて思う。

「……ないな」 と(笑)

……まあつまり『無職転生』はずっと
タイトルで華麗に回避されていたのでした(笑)
そもそも「異世界いったら本気だす」とかさあ
異世界行く前に本気だせよ……って、思うやん?(笑)

基本的にはチートもハーレムも好きじゃないしなぁ
とかも思ってました。
なんだかんだで、読み始めると一気でしたけども。
というか、いうほどチートでもないけど。

そうはいっても読みながらも
好きじゃないところもそれなりにあるんですけどね。
主に主人公がマジキモイ変態なところですが(笑)
笑える変態と笑えない変態が創作の世界にはいるけど
ルディは後者で、ドン引きするタイプなもんだから
時々本気で「うへぇ」って思ってます(笑)

これがなければもうちょっと人に薦めやすいんだけどなぁw

異世界故の倫理観の違いはいいんですけども。
なんせ、寿命も生体も違う種族が、一つの世界に押し掛けて変容したという世界が舞台なのだし。
逆にこの世界に似すぎているといってもいいぐらい。
そこらへんは追及するとキリがないので別にいいです(笑)
関連記事  ≫ ≫ 一覧表示
tag:
tm: 0  /  cm: 0  /  △top

無職転生 漫画版5巻 感想 

無職転生 ~異世界行ったら本気だす~ 5
(あらすじ)
大規模な魔力災害による転移事件――フィットア領の惨状を目の当たりにしたロキシーは、パウロの伝言を受けとり、愛弟子ルーデウスの生存を信じ行動を起こす。
一方、冒険者として金策にはしるルーデウスだったが、その打算はルイジェルドとの間に不和を生じさせていた。そんな折、ルーデウスは重大な判断ミスを犯してしてしまい――はたしてデッドエンド一行はお互いを信頼しあうことはできるのか?
■書き下しSS『エリス初めてのおつかい』

----------------------------------------------
引き続き魔大陸編。
これまで概ねなんでもソツなくこなしてきたルーデウス。
抱え込みすぎのキャパ越えによる大失敗の巻。
”誤解されているけれど本来は心優しい男”と思われていたルイジェルドの意外な一面も?
人間関係は難しい、ことに種族も年齢も価値観も違うのだから。

書き下しSSは……表題通りお嬢様エリスの初めてのお使い、増量版です(笑)
(以下感想)
▼ 続きを読む
関連記事  ≫ ≫ 一覧表示
tag:
tm: 0  /  cm: 0  /  △top

せ、せーふ 

週一ぐらいはなんか書こうと思ってたのにすでに7日か!
いや、ギリだ(笑)
無職の感想はぼちぼちあげられるかと思います。
一応書き終わったらしばらく寝かせているのです……
だいたいが真夜中の手紙みたいなことになっているので。
そう、あれでも書き直ししているのです(笑)

以下思ったより長くなったので折り畳みました↓
▼ 続きを読む
関連記事  ≫ ≫ 一覧表示
tag:
tm: 0  /  cm: 0  /  △top

無職転生 - 異世界行ったら本気だす - 感想 #9 

『無職転生~異世界いったら本気だす~ 第9章 青少年期 シルフィエット編』感想です。
ちょっと体調崩していて、ぼちぼちといいながらアップするのに時間かかっちゃいました(;^^A

なお、感想は↓のWeb版準拠となります。
>>『無職転生~異世界いったら本気だす~』(小説家になろう)

----あらすじ----

魔法大学に入学し、前世では出来なかった充実した学園生活を送っていたルーデウス。ある日、街で共に転移事件を調べているフィッツに出会う。しかし、普段とは違いどこか余所余所しい様子を怪しんだルーデウスは独自に調査を開始。その結果、生徒会によって隠されていたフィッツの秘密を知ることに。「でも、フィッツ先輩は隠しておきたいのか」ただならぬ事情を感じたルーデウスはそれを胸にしまっておくことにするが、当のフィッツに森へ連れ出されてしまう!?学園パート完結!!



以下、全編読了後のネタバレ感想になります!
▼ 続きを読む
関連記事  ≫ ≫ 一覧表示
tag:
tm: 0  /  cm: 0  /  △top

無職転生関連作品 新連載! 

小説家になろうにて開始されました、いやっふー!!
しかも、タイトルは『古龍の昔話』
あきらかに龍族関連!!
もう顔のにやにやが止まらない状態でそそくさと読みにいきましたとも(笑)

まあこれ書いてる今もにやにやしてるんですがね(キモイ)

だって、六面世界の神話時代の話とかっ!
設定の核心部分じゃないですかーっ!
龍界やら龍族の生態とか、六面世界の在り様とか、というか創世神話とか。

あああああ、テンションが上がるっ!!(落ち着けよ・笑)
もう寝なきゃいけないので感想は後日。

あ、わたしはもう信者フィルターが入ってるのでよくわからないけど(笑)
たぶん今回の話は、これ単品読んでもいけると思います。

そだ、13巻が12月に出るとか、どうも書籍オリジナルが入ってるというかサラでるんだとか、今日はこっちのネタで更新しようと思ってたけどなぁ、なんで同時にネタがくるのか……。
関連記事  ≫ ≫ 一覧表示
tag:
tm: 0  /  cm: 0  /  △top

かなりどうでもいい話 

『古龍の昔話』の感想をかこうとして考えた。
カテゴリ分けどうしよう(笑)
蛇足編や『ジョブレス・オブリージュ』は無職本編と一緒に放り込むつもりだったからなぁ。

でも『古龍の昔話』は、世界観は統一だけど、一応、別作品なんだもん。
もう六面世界シリーズとか、総称つけちゃってくれないだろうか
とはいっても『無職転生』の名前が売れちゃった分難しいよね。

というわけで当面、漫画項目を関連作品に変更してそこにぶっこむことにします。
『王竜王討伐』もこっちにしよっと。細かくはタグで分けよう。

※追記: 結局、別に項目つくりました
……予想外に記事数多くなりそうだったので(笑)

『古龍の昔話』全20話ぐらいの予定らしく一旦10話で区切るそうなので
そのぐらいのタイミングで感想いれようかなと思ってます。
毎日リアルタイムで書きたいけど暇がないよう
あと、龍族びいきとしてはすんげー面白いのですが
読んですぐのテンションで感想かくと酷いことになりそうで(笑)
関連記事  ≫ ≫ 一覧表示
tag:
tm: 0  /  cm: 0  /  △top

無職転生 - 異世界行ったら本気だす - 感想 #10 

『無職転生~異世界いったら本気だす~ 第10章 青少年期 新婚編』感想です。

なお、感想は↓のWeb版準拠となります。
>>『無職転生~異世界いったら本気だす~』(小説家になろう)

----あらすじ----

魔法大学に入った目的を果たし、男としての自信を取り戻したルーデウス。彼はお世話になったアリエル達にお礼と報告をするべく、生徒会室へと赴いた。そんな彼に対しアリエルは尋ねる、シルフィエットとは今後どうしていくつもりか、と…。ルーデウスはその問いに戸惑いつつも、ハッキリと答えた。「シルフィと、結婚します」新居探しに披露宴の準備、結婚に必要なものを急ピッチで用意していくものの、何をするにも課題だらけで…!?前世で叶わなかった新婚生活は、予想外の大波乱!?



以下、全編読了後のネタバレ感想になります!
▼ 続きを読む
関連記事  ≫ ≫ 一覧表示
tag:
tm: 0  /  cm: 0  /  △top

『古龍の昔話』が面白い 

『古龍の昔話』
なんかこう、ドストライクな感じになってきてどうしましょうか?
いや、どうもしませんが。
毎日、更新が楽しみで幸せですw
そろそろなんか話が動きそうな気配がするので
その前にちょっと吐き出しておきます(笑)
もう、しばらくこのまま穏やかな日々でもいいんですけどぉ……。
というかもうこのままでも……いや流石にそうはいかんけど(笑)

なお、この物語は『無職転生』関連作ではありますが
知らなくても十分読めると思います。
知っていると、別視点がうまれますけどね。

以下、ネタバレになります!
▼ 続きを読む
関連記事  ≫ ≫ 一覧表示
tag:
tm: 0  /  cm: 0  /  △top

古龍の昔話 雑感1 

古龍の昔話『8.異変』読了後でございます。
結局、まめに吐き出すことにしました(笑)
いつもにましてまとめていない感想なので、後日まとめる、かも?
▼ 続きを読む
関連記事  ≫ ≫ 一覧表示
tag:
tm: 0  /  cm: 0  /  △top

古龍の昔話 雑感2 

古龍の昔話『9.捜索』
……そろそろ読むのが辛いというか苦しいというか
先を読みたい、でも、読みたくなぁいぃいい…。
▼ 続きを読む
関連記事  ≫ ≫ 一覧表示
tag:
tm: 0  /  cm: 0  /  △top

古龍の昔話 雑感3 

古龍の昔話『10.人の神の助言』
今回で一区切りなのだそうですが
……え、ここで引き?
(追記:もう一回ありました…)
▼ 続きを読む
関連記事  ≫ ≫ 一覧表示
tag:
tm: 0  /  cm: 0  /  △top

古龍の昔話 雑感4 

古龍の昔話『11.魔龍王』
ああ、前半まだあったー!
ここは一段落ってとこで終わってますねヨカッタ。

なお、語り足りないので感想もやりますw
▼ 続きを読む
関連記事  ≫ ≫ 一覧表示
tag:
tm: 0  /  cm: 0  /  △top